ブランド服 買取 モードスケープ
買取相談ダイヤル
0120-298-781
買取お申込

アイウェア買取のご案内

アイウェアを高額で売りたいなら?

メガネやサングラス好きの中には、定期的に新しいアイテムに変える方や、好きなブランドの新作が出ると、ついつい買ってしまうという方も多いことでしょう。
もう使わないアイウェアを持て余している方も多いのでは? でも、せっかく使えるアイウェアを自宅に眠らせておくのはもったいないです!そんな方は、使わないアイウェアを売って、お小遣いや次に買いたいアイテムの資金の足しにするのが得策です。オークションやフリマアプリも便利ですが、写真撮影や情報の入力が面倒という方は、アイウェアを買い取りしてくれる買取店に査定を依頼しましょう。
もちろん、当社モードスケープでも買い取りしておりますが、買取店にはそれぞれ特色があります。

それでは以下に、私達モードスケープが、アパレル買取店の目で選ぶオススメのアイウェア買取ショップを3店舗ご紹介します。
特徴も含めて記載しますのでご自身に合ったショップを利用してくだい。

3つご紹介した後に、当社モードスケープの買取額の実例や特色もアピールさせていただきます。
『誠眼鏡店』
※画像をクリックするとサイトにジャンプします。

 

アイウェアの買取・販売を専門とする、『誠眼鏡店』さん。
中古品の売買を行う店の殆どが、バッグやアパレル、貴金属などを総合的に取り扱うのに対し、こちらではアイウェア関連一本に絞って営業しています。それだけに、査定額は高め。トレンド性の高いブランドやアイテムだけでなく、珍しいものや定番のブランドまで安定した査定をしている印象です。圧倒的な数の取り扱いブランドが強みで、売るだけでなく買う場合にもこちらでしか見つからない商品が豊富にあります。

『メガネ工房オガワ』

鼈甲(べっ甲)のフレームを専門に取り扱う変わり種が、『オガワ』さん。
サイトによると、べっ甲は年々希少価値が上がっているらしく、ノーブランドのものやヴィンテージものでも高額買取になる場合が多いみたいです。べっ甲専門というだけあり、サイトに掲載しているべっ甲メガネに関する情報の内容は圧倒的。買取目的でなくても、単純にアイウェア好きなら楽しめる興味深いコンテンツが充実しています。例えば、べっ甲はタイマイというウミガメの甲羅であり、成分は角質やウロコのようなものであるため使用せずに保管しておくと虫食いが発生してしまうそう。しかし、『オガワ』さんではそうした虫食いキズ等もメンテナンスできるようで、メンテナンスのbefore/afterの写真などは、見ていてとてもおもしろいです。

『サングラスネット』

最後は珍しい、サングラスを専門に買取を行う『サングラスネット』さん。
人気ブランドのサングラスから希少価値の高いヴィンテージや限定ものに加え、スポーツ用のサングラスも取り扱っています。個人的に気になったのは、過去の買取実績に挙げられていた、スタジオジブリの代表作の一つ『紅の豚』で主人公のポルコがかけていたサングラスを再現したモデル。そのように、珍しかったりかっこいいモデルの買取実績が掲載されていて興味深いです。スポーツグラスをラインナップしているOAKLEY(オークリー)やSWANS(スワンズ)、またスポーツメーカーのNIKE(ナイキ)やadida(アディダス)のアイウェアを積極的に買い取りしている印象です。

当社、モードスケープのメガネ・サングラス買取額は?

もちろん、当社MODESCAPE(モードスケープ)もアイウェアの買取を積極的に行っています。
アイウェア専門店ではないため、知識の面で上記のような買取店に及ばない可能性はありますが、10年以上に渡ってアイウェアやアパレルを含めたファッションアイテムを総合的に買取してきた実績があります。そのため、ファッションシーンでも人気の高い、OLIVER PEOPLES(オリバーピープルズ)、金子眼鏡、白山眼鏡店、ayame(アヤメ)、MOSCOT(モスコット)、Ray-Ban(レイバン)などは専門店にも負けない高額査定をさせていただく自身があります!また、Dior(ディオール)やSaint Laurent(サンローラン)、THOM BROWN(トム・ブラウン)といった、アパレルブランドがリリースするアイウェアは得意分野でもあります。

参考までに、最近の買取実績を掲載いたします。

OLIVER PEOPLES/オリバーピープルズ 雅 Limited Edition OV5184

買取額:¥15,000-

メガネをファッションアイテムに昇華させたオリバー・ピープルズ。
クリエイティブな職業の人々に好まれ、有名なミュージシャンや俳優にも沢山のファンを抱えます。ブランドスタート以来安定した人気を誇り、常に高額の見積もりができる鉄板のブランドです。

※オリバーピープルズの当社紹介ページはコチラをクリック

ayame/アヤメ forcus

買取額:¥12,000-

2010年に、茨城県出身のデザイナー、今泉悠が創業したアヤメ。
今泉さんは、ヘアメイクの仕事からメガネ業界でのキャリアなしでアヤメを立ち上げた異色のデザイナーです。日本一のメガネ産地の福井県鯖江市や兵庫県の工場・職人の技術を込めた、細部まで見どころのあるモデルを多数リリースしています。一部のこだわりのあるショップ以外ではあまり取り扱っていませんが、根強いファンが多く、こちらも買取額は高額になる場合が多いです。

※コチラは、雑誌『Pen』オンライン版による今泉さんのインタビューのリンクです。興味深いのでぜひご一読ください。

MOSCOT/モスコット LEMTOSH

買取額:¥10,000-

ジョニー・デップや木村拓哉など、数々のスターに愛されてきたモスコット。
創業から100年を超え、クラシックなアイウェアのラインナップは、そのほとんどが人気アイテムとなっています。流行に左右されないデザインは、中古市場での相場も安定していて、高額での買取が期待できます。

Dior Homme/ディオールオム

買取額:¥15,000-

ラグジュアリーブランドのディオールも、センスの良いデザインのアイウェアをリリースすることで有名です。
アパレルは言わずもがな、もちろんアイウェアの造りも高級そのもの。ラグジュアリーブランドらしいモダンなデザインや凝ったディティールが目を惹きます。リリースからあまり年数のたっていないモデルは、かなり高額の査定ができる場合が多いです。

THOM BROWNE/トム・ブラウン

買取額:¥25,000-

トム・ブラウンは、アパレルアイテムをフルラインナップしていますが、アイウェアの人気が非常に高く、ブランドの主力商品の一つとなっています。
独特のデザインのメガネ・サングラスをリリースし、テンプルの先にはトレードマークのトリコロール。どのモデルもこだわりがつまっており、所有するだけで満足感のあるブランドです。他のラグジュアリーブランドなどと比較しても定価が高いため、そもそも中古相場での取引価格も高額。モードスケープにお持ち込みいただいた際には、最大限頑張らせていただきます。

以上、最近のモードスケープでの買取実績でした。
もちろん実績に上げたブランド以外も積極的に買取いたします。アイウェアを着払いでモードスケープに送って査定額にご納得いただければ、すぐにお客様の口座へ見積り金額を振り込む宅配買取も非常に便利です。一点からの査定も歓迎いたしますので、ぜひご利用ください。

※上記買取価格は、お持ち込みいただいた時期の相場、お持込商品の状態(ダメージや付属品など)も加味した買取価格になります。時期や当社の在庫状況によって、同じ商品でもお見積もり価格が上下いたしますことをご了承ください。

この記事を書いた人

modescape

ブランド古着のモードスケープです。トレンドから過去の名作まで、ワクワクするブランドアイテムを販売・買取しています。また、弊社メディア『モードスケープマグ』では、ファッションに関する様々な記事・コラムを配信します。

この人が書いた最新記事

閉じる

買取のご相談は、電話・
メール・ご来店で受付しています。

お電話でのご相談

0120-298-781

メールでのご相談

フォームでの買取お申込
閉じる
LINE
見積
見積
依頼
出張
買取
宅配
買取