ブランド古着 買取の専門店 モードスケープ
買取相談ダイヤル
0120-298-781
買取お申込

ISAMU KATAYAMA BACKLASH ブランド紹介

2018年3月5日

BACKLASHの代表的アイテム


1249998009113_1-1
ISAMU KATAYAMA BACKLASH THE LINE T-016 レザーダブルライダースジャケット
http://item.rakuten.co.jp/modescape/1-249998009113/

定価約60万円とハイブランドをも凌駕する高額ですが、素材はもちろん細部までこだわり抜いた逸品です。

レザーはイタリアの老舗、GUIDIの最高級オイルカーフを使用。
GUIDIはCarol Christian Poell(キャロルクリスチャンポエル)、CARPE DIEM(カルペディエム)などに素材提供していることでも知られ、
創業のルーツは100年以上前に遡ります。

ジップスライダーやウエストベルトのバックルなどのメタルパーツはすべてシルバー925で、
裏地にもカンガルスエードを使用するなど、まさに贅の極みを尽くしたライダースジャケットです。

オーダーでしか制作されない商品で、数少ない取り扱いショップでも既に受注を終了している貴重なものとなっています。

当店では以前、こちらのレッドも入荷いたしましたが早くも売り切れ。
定価よりは低いとは言え当店の販売価格でも高額な商品には変わらないのですが、
早い段階で売れてしまい当店でもニーズの高さを改めて感じることとなりました。

 

ホーウィンレザー キルティングラウンドファスナーウォレット

1240002025542_7

やはりレザー製品が特徴のブランドなので、ウォレット全般も人気です。

こちらは革のダイヤモンドとも言われるコードバンをなめすことができる世界で二社しかないメーカーのうちの一社、ホーウィン社のレザーを使用したロングウォレット。

コードバンではありませんが、ホーウィンが誇る最高級の牛革の質感は、一般的な牛革とは一線を画す輝きです。

ファスナーはriri社製で滑らかな開閉を実現し、蜂の巣状に配された19箇所のカードスリットは取り出しやすさ抜群で機能性にも抜かりありません。

上質なレザーを使用するほど比例してその硬さや頑丈さが増し、購入初期は使いにくいものですが、
そうした点を解消するための機能性の向上にも余念なく気を配っています。

レザーへのこだわりはそうした部分にも現れるものですね。

 

ISAMU KATAYAMAという人物

魅力的な商品を世に送り出し続けるデザイナーの片山勇ですが、プロダクト同様、人物像にもワイルドな一面が現れています。

top

それほど頻繁にメディアの前に顔を出す人物ではない片山勇ですが、
2009年に公開された、『イサムカタヤマ=アルチザナル・ライフ』という自伝的映画に主演しています。

これまで、見た目でイメージを限定されることを毛嫌いしてあまり自身にフォーカスされることを好まなかったようですが、
ブランドと彼に惚れ込んだ映画監督が再三の打診の末口説き落としたとか。

映画では、ブランドの世界観とは裏原な飄々とした立ち振舞、誰からも好かれる兄貴肌の性格に加え、手抜きを知らないモノづくりへの姿勢が描かれているようです。

たしかに俳優やミュージシャンにバックラッシュの支持者は非常に多く、
それも、所謂ちょっといかつい感じの俳優や、ハードコアで攻撃的なイメージのあるミュージシャンばかり。

そうした人たちがブランドも、本人も慕っているのですから、人望の厚さは言わずもがな。

ワイルドで男臭さがずば抜けてカッコいいバックラッシュですが、片山勇の人物像が滲み出るようなプロダクトは、ワイルドな男たちの拠り所なのかもしれません。

この記事を書いた人

modescape

ブランド古着のモードスケープです。トレンドから過去の名作まで、ワクワクするブランドアイテムを販売・買取しています。また、弊社メディア『モードスケープマグ』では、ファッションに関する様々な記事・コラムを配信します。

この人が書いた最新記事

閉じる

買取のご相談は、電話・
メール・ご来店で受付しています。

お電話でのご相談

0120-298-781

メールでのご相談

フォームでの買取お申込
閉じる
LINE
見積
見積
依頼
出張
買取
宅配
買取