モードスケープ | ブランド古着買取の専門店
買取相談ダイヤル
0120-298-781
買取お申込

世界的なラグジュアリーブランドで経験を積んだ「ダニエル・リー」の魅力

2022年11月16日

世界的なラグジュアリーブランドで経験を積んだ「ダニエル・リー」の魅力

世界的なラグジュアリーブランドで経験を積んだ「ダニエル・リー」の魅力

BOTTEGA VENETAのクリエイティブ・ディレクターに在籍していた「ダニエル・リー」。ブランドの伝統的な「イントレチャート」を再解釈し、数々の名作アイテムを展開してきましたが、2021年11月に退任のニュースが流れ、大きな驚きと衝撃を与えました。しかし、かねてより噂のあったイギリスのラグジュアリーブランド「BURBERRY」に就任すると2022年9月に発表があり、再注目をされています。

この記事では、ダニエル・リーの魅力に迫るため、リー氏のラグジュアリーブランドでのキャリアや培われたクリエイティブな才能、最新のコレクション情報をご紹介いたします。

ダニエル・リーの人物像

ダニエル・リーは、イギリスのブラッドフォード出身のデザイナーです。BOTTEGA VENETAの人気を押し上げ、BURBERRYのデザイナーに就任するなど、世界のラグジュアリーブランドで活躍し続けるリー氏とはどのような人物なのか気になりますよね。ここでは、これまでのリー氏のキャリアや彼に影響を与えた人物などから、ダニエル・リーとはどのような人物なのかに迫っていきます。

ダニエル・リーの人物像
出典 nytimes.com

ラグジュアリーブランドでのキャリア

ダニエル・リーは、幼少期からファッションへの興味を強く持ち、ダンスの衣装を作るなど、幼いころからデザイナーの片鱗を見せていました。イギリスの世界的な服飾・芸術系教育機関であるセントラル・セント・マーチンズなどで技術を習得し、洋服の可能性を追及。

その後、BALENCIAGAやMaison Martin Margielaでキャリアを積んでいきます。そして、彼のキャリアを大きく飛躍させたのは、フィービー・ファイロ率いる「CELINE」でした。

フィービー・ファイロ率いる「CELINE」へ

「CELINE」は、1945年から続く、フランスのラグジュアリーブランドです。皮革製品からアパレルまで広く手掛けており、2000年頃からシティ派のキャリアウーマンを対象とした戦略をとり、人気を高め続けています。ダニエル・リーがCELINEに入社した時には、フィービー・ファイロがクリエイティブ・ディレクターを務めていました。

フィービー・ファイロは、流行を予測するのではなく、自らトレンドを作り出すようなデザインを多く発表していきました。リー氏が得意とする、伝統を重んじながら新しい要素を取り入れるデザインは彼女からの影響が大きいでしょう。リー氏は、彼女の右腕としてプレタポルテ デザインのディレクターを務め活躍します。フィービー・ファイロの右腕として名を揚げたリー氏は、「BOTTEGA VENETA」からクリエイティブ・ディレクター就任の打診を受けます。


「BOTTEGA VENETA」のイメージを刷新

ダニエル・リーがクリエイティブ・ディレクターを務めるまでのBOTTEGA VENETAは、伝統や製品の質に重きを置いており、刷新的なプロジェクトを多く打ち出すようなブランドではありませんでした。

ダニエル・リーは、BOTTEGA VENETAの伝統を壊さずに新しい要素を取り入れたデザインを多く打ち出し、既存のファンかから支持され、新しいファンを取り込むことにも成功しました。

BOTTEGA VENETA

BOTTEGA VENETAとは?

BOTTEGA VENETAはイタリアで設立されたブランドです。ヴェネトの工房を意味するブランド名からもわかるとおり、ヴェネト地方に伝わる職人の伝統と技に根ざしたアイテムが豊富で、革製品を中心に世界中から支持を集めています。特に、短冊切りの革を職人が手作業で編み込んでいくイントレチャートが有名です。

クリエイティブ・ディレクターに就任

ダニエル・リーは、2018年夏にCELINEが所属するLVMHグループのライバルであるKERING傘下のブランド「BOTTEGA VENETA」のクリエイティブ・ディレクターに就任しました。就任時にリー氏は「ブランドに根差した調和、職人技、品質、洗練さを残しつつ、新たなモダニティへと発展させていくことを心待ちにしています」と語っており、その声明の通り、BOTTEGA VENETAにモダンなスタイルを取り入れていきます。

2019年のAWコレクションでは、ジェンダーレスなショーを開催し、ワークやカジュアルといった新しい要素を加えたデザインを発表しました。また、既存のアイテムに新鮮でグラフィカルなアレンジを加えるなど、多くの話題を呼びました。

ダニエル・リーの転換期

2019年はダニエル・リーにとって大きな転機となりました。2019年の末頃には英国ファッション協議会(BFC)が開催する英国ファッション界で最も大きい賞であるThe Fashion Awardsにて「Designer of the year」やWomens wear部門の「British Designer of the year」、「Accessories Designer of the Year」を受賞するなど大ブレイクを果たします。

また、BOTTEGA VENETAも「Brand of the year」を受賞し、ファッション業界の話題はダニエル・リーと彼が率いるBOTTEGA VENETAが独占しました。

数々の名作を発表

ダニエル・リーは、伝統とモダンを両立させたデザインで、多くのヒットアイテムを誕生させました。ブランドアイコン「イントレチャート」を再解釈した「ザ・ポーチ」や「ザ・カセット」など、3年間で数々の名作を発表。中でもザ・カセットは、現在も人気を維持し続けているアイコンバッグです。イントレチャートを拡大させたデザインとカセットテープのようなフォルムは、プライベートにもビジネスにも使える優れもの。

また、新たなシグネチャーカラーとして「ケリーグリーン」を提案し、ブランドイメージの刷新に成功しました。「ティファニーブルー」や「エルメスオレンジ」のようにブランドを示すカラーとして、ボッテガグリーンを定着させたのです。パキっとした明るいグリーンは2021年のトレンドカラーとしても多く取り上げられました。

そんな話題の中心にいたダニエル・リーは、2021年11月、突然BOTTEGA VENETAから離脱することを発表し、ファッション業界を震撼させます。


「BURBERRY」でデビューへ

上り調子だったボッテガ・ヴェネタを突然退任するというニュースはファッション業界にも衝撃を与えました。ダニエル・リーの次の活躍の場がBURBERRYへと移されるというのには、誰もがワクワクしているのではないでしょうか。

イギリスを代表する老舗ブランドのBURBERRYと、ブランドに新しい風を吹き込むリー氏の組み合わせによって、BURBERRYがどのように変わっていくのか楽しみですね。ここでは、BURBERYとリー氏について分かっていることをまとめています。

BURBERRY

BURBERRYとは?

BURBERYは、1856年から続くイギリスの老舗ラグジュアリーブランドです。バーバリーチェックと呼ばれるタータンチェックは、誰もが見ただけでBURBERYだとわかるほど世界的な知名度をもっています。

また、トレンチコートやマフラーなど、ブランドのアイコンアイテムが多く、確固たる人気をもち続けています。老舗でありながら、トレンドを組み入れたり、最先端のデジタルマーケティングを駆使することで、常にブランドを成長させ続けています。

チーフ・クリエイティブ・オフィサーに就任

2021年の11月にBOTTEGA VENETAから脱退したダニエル・リーが次に何をするのか非常に注目されていましたが、しばらく何も発表されませんでした。しかし、2022年9月にバーバリーのクリエイティブ・オフィサーだったリカルド・ティッシが退任し、ダニエル・リーがその座に着任することが発表されました。

2022年10月3日付けで正式に着任、今後はバーバリーのコレクションすべてをディレクションすることとなります。前任者のリカルド・ティッシは5年もの間ブランドを率いてきたため、ダニエル・リーがバーバリーにどのような風を吹かせるのか、注目を集めています。

初コレクションは2023年2月に

イギリス出身のダニエル・リーにとって、国の代表的なブランドであるバーバリーは親しみが深い存在でしょう。ダニエル・リーが牽引する新生バーバリーは、2023年2月に開催されるロンドン ファッション ウィークで初コレクションが発表される予定です。

また、メンズ・ウィメンズ共にコレクションを手掛けるということも決まっています。ダニエル・リーはこれまでもさまざまなブランドで、新しい要素を取り入れたデザインを発表していますので、バーバリーがどのように変化していくか楽しみですね。


モードスケープでは、BOTTEGA VENETA・BURBERRYのお買取を強化しております!

最後までお読みいただきありがとうございます。ダニエル・リーは数多くの受賞歴があり、CELINEやBOTTEGA VENETAなど世界的なラグジュアリーブランドで活躍をされたデザイナーです。このたび、新たに就任したバーバリーでもBOTTEGA VENETAのような、トレンチコートやバーバリーチェックなどアイコニックなアイテムをモダンに刷新するかなど、ダニエル・リーが手掛ける新星バーバリーに注目していきたいです。

モードスケープでは、BOTTEGA VENETA・BURBERRYのお買取を強化しております。とりあえず値段だけ聞いて検討したいという場合は、LINE査定などで査定額を見積もることも可能です。お気軽にご相談ください。

宅配買取のお申込み

BOTTEGA VENETAのお買い取り案内ページはこちら

BOTTEGA VENETA 買取強化中!

MODESCAPEでは、BOTTEGA VENETAの買取を強化しています。お買い取りをご検討の際は、お気軽にご相談ください。
BOTTEGA VENETAの買取について

BURBERRYのお買い取り案内ページはこちら

BURBERRY 買取強化中!

MODESCAPEでは、BURBERRYの買取を強化しています。お買い取りをご検討の際は、お気軽にご相談ください。
BURBERRYの買取について

この記事を書いた人

MODESCAPE

ブランド古着のモードスケープです。トレンドから過去の名作まで、ワクワクするブランドアイテムを販売・買取しています。ファッションに関する様々な記事・コラムを配信しています。

この人が書いた最新記事

閉じる

買取のご相談は、電話・
メール・ご来店で受付しています。

お電話でのご相談

0120-298-781

メールでのご相談

フォームでの買取お申込
閉じる
LINE
見積
見積
依頼
出張
買取
宅配
買取