ブランド服 買取 モードスケープ
買取相談ダイヤル
0120-298-781
買取お申込

専業ブランドご紹介

2019年11月23日

専業ブランド

 

こんにちは~新宿店樋口です。

先週は『ファクトリーブランド』についてのご紹介がありましたが、今週は『専業ブランド』について少しご紹介したいと思います。

 

専業の意味だけ調べてみると、ある職業・事業を専門にすること。また、専門にしている職業・事業。

要は他の物は生産せず、ある一つのアイテムに特化し生産しているということ。

 

専業ブランドはファクトリーブランド同様、品質の良さに定評があります。

 

他のブランドとは違い専業的にモノづくりにこだわるスペシャルなブランドをニット、シャツ、パンツに分け今回は3つのブランドをご紹介させていただきます。

 


一つ目のブランドはこちら。

【 crepuscule / クレプスキュール 】


男女2人のニットデザイナーが手掛け2012年にブランドをスタートしたニットアイテム専門ブランド。

手編み、機械編みそれぞれの特徴と個性で使い分け高品質で生産されるニットアイテムはリラックスシルエットでシンプルなデザインが多くの方々を魅了しています。

 

Tシャツやパーカー、パンツに加えキャップなど種類も豊富なので男女共に人気のブランドです。

 

価格帯も比較的リーズナブルなのでニットを買い換えをお考えのかた候補にいれてみてください!

 

 

 

 

 

二つ目のブランドはこちら。


【  BOURRIENNE PARIS / ブリエンヌパリ 】

2017年にスタートしたパリのブランド。2019年からウィメンズもスタートしたとのこと。

あまり聞いたことがないブランドだと思いますが、このブランドの面白いとこはシャツ専業ではなく白シャツ専業ブランドということ。

 

このブランドは白シャツを徹底的に追求したブランド。

ビジネススタイル、ドレススタイル、ちょっとしたお出かけの時、白シャツは必要不可欠ですよね。

2019年から日本での展開が始まり、TOMORROWLANDやUNITED ARROWS、BIOTOPなど大手セレクトショップでのお取り扱いがございます。

 

 

どんなシーンにも対応できる最強の白シャツだと思いますので白シャツお探しのかた検討してみてくださいね~

 

 

 

 

最後のブランドはこちら。


【 NEAT / ニート 】

デザイナーの西野大士さんが2015年にスタートしたパンツ専業ブランド。

ニートって聞くと日本だと何もしていない人のイメージですが、きちんとした、しっかりとしたという意味を持つ『NEAT』という言葉通り毎シーズン創るパンツは、クラシックやヴィンテージの生地を使いながら、
今の時代に合ったシルエットにしているのが特徴的です。ディティールにもこだわり、ドレススラックスにも負けない仕様を採用、さらに日本人の体型に合わせたサイジングで穿き心地の良さに定評があります。

 

 

今年の夏にリリースされたNEAT USAは即完売。今でも定価以上で売れているほど人気のあるアイテムです。

 

パンツ選びでお困りのかたはぜひNEATオススメですよ!!

 

今回は以上になります!

 

MODESCAPEでは上記の3つのアイテムも勿論お買い取りしておりますので、お持ちの方がいらっしゃいましたら是非ご相談下さいませ。

この記事を書いた人

modescape

ブランド古着のモードスケープです。トレンドから過去の名作まで、ワクワクするブランドアイテムを販売・買取しています。また、弊社メディア『モードスケープマグ』では、ファッションに関する様々な記事・コラムを配信します。

この人が書いた最新記事

閉じる

買取のご相談は、電話・
メール・ご来店で受付しています。

お電話でのご相談

0120-298-781

メールでのご相談

フォームでの買取お申込
閉じる
LINE
見積
見積
依頼
出張
買取
宅配
買取