ブランド古着買取/販売のMODESCAPE
買取相談ダイヤル
0120-298-781
買取お申込
いますぐ
かんたん
お見積り

ALDEN オールデン

高価買取実施中

ALDEN / オールデンの買い取りなら業界トップクラスの高額買取を目指すモードスケープにお任せ下さい!

1884年にアメリカで生まれたAldenは、創業以来大人の男たちから支持され続け、今では高級レザーシューズの王道と称されるまでになりました。
革靴はメンテナンスと履き方次第で何年、何十年と付き合うことができますが、製法と素材にこだわったオールデンのそれは、経年変化を楽しむのにうってつけの存在。

モードスケープではリユース店という性質上、スタッフは常に様々なブランドの中古のアイテムと接していますが、オールデンの靴が入荷する度それを囲んで、そのエイジングの具合や皮の状態などについて談義を繰り広げます。クローゼット整理で大切にされていたオールデンを手放すという方や次に欲しいモデルを見つけて履かなくなったという方は、是非モードスケープにお見積りさせてください。状態のいいものは高額で査定させていただきますし、かなり使い込んだものでも買取できる場合がございます。

オールデンの品質

 若い頃に憧れていた方や、今現在憧れている若い方はなぜ憧れているかというと、オールデンが高級革靴の大定番だという評判を知っているからだと思います。
またそれに付随して、長年に渡り定番として語り継がれているということは、品質的にも間違いないだろうとの推察も理由になっているのではないでしょうか。
では具体的にどう品質が良いのでしょうか。

ホーウィン社製コードヴァンのえも言われぬ魅力

 革のダイヤモンドとも呼ばれるコードヴァンですが、その輝きは他の皮革とは一線を画します。 しかも、メンテナンスしながら使い込むことによってだんだんと輝きを増していき、周りにあるものが映り込むほど美しい鏡面に仕上がります。また、高いものでも安いものでも革靴を履いていると気になるのがアッパーに入るシワ。大概のカーフの革靴では甲の親指付近に歪なシワが入ってしまいますが、オールデンのコードヴァンは深く、大きな波が打つような美しいシワが刻まれます。 オールデンのシューズを履くならコードヴァンのモデルを選んで、メンテナンスにこだわりましょう。 磨けば磨くほど愛着が湧いてくるのがコードヴァンの魅力です。

ラスト(足型)の種類

 オールデンのシューズは種類ごとに違うラスト(足型)が採用されているため、様々な足型の人が自分にあった一足を探すことができます。

バリーラスト
このラストは最も代表的な型で、定番モデルの990にも採用されています。地面との接地面が多く、足の裏に触れる部分にもクセが少ないため、長時間歩いていて疲れないかとかはまた別ですが、履き心地としては合わないという方は少ないと思います。

モディファイドラスト
こちらも代表的なラスト。足や歩行の矯正を目的とした型がベースとなっており、土踏まずや踵にかなりフィット感があります。合う人にとっては足を包み込むような極上の履き心地のため、これ以外履けないといった感覚にすらなります。他にも軍用靴をベースとし、革靴ながら運動性に優れ、スニーカーのような履き心地のミリタリーラストや、
細身のフィット感が特徴のアバディーンラストなど、履く人の足型に合わせたラストが選べるようになっています。

ラスト選びの注意点

ただ注意したいのは、履きたいモデルが合うラストではない場合、無理に履くことはオススメできません。というのも、天然皮革の靴は履いているうちに革が伸びてくるから、新品時に多少合わなくても大丈夫だと考える方がいますが、コードヴァンはほとんど伸びません。もし欲しいモデルが自分に適正なラストじゃなかった場合は諦めるが吉です。様々なモデルがありますから、ラストを基準に選ぶのもまた一興ではないでしょうか。

ファーストオールデンとして選ぶべきなのは

オールデンを最初に買うならやはりコードヴァンモデルにしましょう。デビューモデルだからできるだけ安いものを、などと考えず、ずっと付き合っていくぐらいのつもりで本当に良いものを買うべきです。実際メンテ次第で何十年も付き合えるものですしね。そして、ファーストモデルには汎用性の高いものを選びましょう。
オンにもオフにも使え、どんなコーデにも合えば履く頻度も増えてより愛着が沸くでしょう。
※ただし革靴は毎日履いてはいけません。最低一日毎に間隔を空けましょう。

#54321 Vチップ(モディファイドラスト)

バーガンディカラーで少し色気のある雰囲気が特徴。バーガンディはすべてに馴染む色と言われています。細身のルックスはスーツにも間違いなくマッチします。また、トレードマークのVチップはわずかにカジュアルな印象ももたらしてくれるため、デニムに合せても問題ありません。

#1339 チャッカブーツ(バリーラスト)

こちらは特にベテランのファンの中で人気の高いチャッカブーツ。シンプルな見た目ながら、チャッカならではのハイカットの履き口が上品な雰囲気をプラスしてくれます。
くるぶしまで包み込まれることで、コードヴァンの履き心地をより贅沢に味わえる点でもオススメです。

#990 プレーントゥ(バリーラスト)

誰もが認める革靴界のキング。ブランド史上最も売れたモデルとして、現在までその不動の人気を継続しています。ソールはもちろん王道のバリーラスト。少しポッテリしたアッパーから、これぞアメリカのレザーシューズといった風格が漂っています。

 

最新の買取実績(2019年1月18日時点)

買取実績は登録されていません。

ALDEN オールデンの買取強化商品

ALDEN オールデンの中でも特に高価買取が期待できる商品の一部をご案内いたします。

インディブーツ (IINDY BOOT)

映画「インディジョーンズ」で、インディアナ・ジョーンズ博士(ハリソンフォード)が劇中で着用したブーツです。グッドイヤーウェルト製法により作られており、職人により慎重なハンドメイドなので、このブーツは限られた量しか、リリースされません。

チャッカブーツ( Chukka Boot)

最もベーシックな「バリーラスト」を採用したこちらのチャッカブーツは、コードバンならではの上品な光沢感が際立つ素材感と、「バリーラスト」ならではの汎用性が特徴の逸品。

ウィングチップ(Wing Tip Bal Oxford)

滑らかな光沢とシワの入り、育て上げる楽しみが特徴となる、ホーウィン社のシェルコードヴァンをアッパーに採用したウイングチップシューズ。 ストームウェルトがボリューム感を帯びカジュアルにも履いて頂ける。  ブリテッシュな印象を受けるウイングチップにコードヴァンを使用した事で上品さが更に増し、カーペット用とされるプランテーションソールを採用した大人の一足に仕上がっている。

タンカーブーツ(TANKER BOOTS)

ALDENのコードヴァンのなかでも無骨で存在感のある靴は他に無いのではないか、と言うくらい独特の雰囲気を醸し出しているブーツ。ラスト(木型)はミリタリーラストを使用しており、見た目の無骨さとは違いとても履きやすいブーツの一つ。

ローファー(Handsewn Moccasin)

ホーウィン社シェルコードバンを使用したALDENのハーフサドルのローファー。コードヴァンが生み出す独特の輝きと、履けば履くほど馴染むコードヴァンにしか成せない形状記憶の性質が単なるローファーではない証拠と言えるでしょう。

Vチップ シューズ(Norwegian Front Blucher Oxford)

ALDENを代表するフェイスモデルとして世界中のセレブ達の足元を飾っているモデルがこちらのV-TIP。  オールデンの木型の中でも最も有名で特徴的な「モディファイドラスト」を採用しており、歩き易さを徹底的に追求したそのラストは、今までのトラディショナルシューズには無い履き心地を実現している。

ALDEN オールデン買取のポイント

新品の買取り額が高いのは当然ですが、 そうでない小物も以下のポイントを押さえると査定額が上がります!

1. ポイントはお手入れ

いくら流行の品やブランド品であっても、汚れていると査定額は下がってしまいます。ALDENのアイテムでも買取りにおいて、見た目はとても大切なポイントです。

2. 今期物&近年の商品、有名芸能人やモデル着用の衣類、雑誌掲載の注目商品

購入してから、早ければ早いほど査定額が高くなります。 現在流行っている・有名人が身に着けているなど、人気のアイテムやブランドは、 もちろん買い取り価格も高くなります。

3. 箱等の付属品が揃っている

上記のほか、保証書・証明書、バッグの場合は保管用の布袋など… 付属品があることも査定アップの重要ポイントです。

ALDEN オールデンの買取お見積りはこちらから








携帯キャリアメールアドレスをご入力される場合は、事前に「@modescape.com」のメールを受信できるように設定してください













携帯キャリアメールアドレスをご入力される場合は、事前に「@modescape.com」のメールを受信できるように設定してください













閉じる

買取のご相談は、電話・
メール・ご来店で受付しています。

お電話でのご相談

0120-298-781

メールでのご相談

フォームでの買取お申込
閉じる
LINEで見積もり
買取お申込み