ブランド服 買取の専門店 モードスケープ
買取相談ダイヤル
0120-298-781
買取お申込

Commission コミッション

高価買取実施中

モードスケープではコミッションの買取を強化しています。国内での取り扱いは多くはありませんが、有名ユーチューバーが着用したことにより、非常に注目を浴びているブランドです。特にウエスタンディティールのアイテムは人気が高く、ヘリンボーン素材テーラードジャケットのRoadhouse Jacketや両胸がカットアウトされたRider Shirtは高価買取が期待できます。モードスケープではアイテムの価値を見逃さず適正に最高額を見出す査定をいたします。お買い取りをご検討の際は、是非モードスケープにご相談ください。

最新の買取実績(2024年6月15日時点)

Commission コミッション買取のポイント

新品の買取り額が高いのは当然ですが、 そうでない物も以下のポイントを押さえると査定額が上がります!

1. ポイントはお手入れ

いくら流行の品やブランド品であっても、汚れていると査定額は下がってしまいます。Commissionのアイテムでも買取りにおいて、見た目はとても大切なポイントです。

2. 今期物&近年の商品、有名芸能人やモデル着用の衣類、雑誌掲載の注目商品

購入してから、早ければ早いほど査定額が高くなります。 現在流行っている・有名人が身に着けているなど、人気のアイテムやブランドは、 もちろん買い取り価格も高くなります。

3. 箱等の付属品が揃っている

上記のほか、保証書・証明書、バッグの場合は保管用の布袋など… 付属品があることも査定アップの重要ポイントです。

Commission (コミッション)とは

コミッションは、名門校パーソンズでファッションを学んだジン・ケイ、ディラン・カオ、フイ・ルオンの3人が、ニューヨークを拠点に2019年春夏に立ち上げたブランドです。ブランド名には、、それぞれ異なるブランドで働いていた3人が「今度は僕たちが自分たち自身にコミッションするときだ」という思いが込められています。東アジアの伝統と80年代から90年代にかけて母たちが仕事へ行く際に着ていた服に着想を得ています。

Commissionの特徴

80年代にデザイナーの母親たちが着ていたオフィスウェアのデザインを現代的にリメイクされています。腰にファニーパックを着けていることをイメージした「ファニーシェイプ」と呼ばれるシルエットが多くのボトムスに取り入れられたり、丈を調節して履けるようにスカートのサイドにドローコードを付けたデザインが特徴的です。

Commission 買取に関するQ&A

Commissionのメンズの洋服も買取してもらえますか?

もちろん、お買い取り可能です。Commissionはもともとレディースアイテムを展開していましたが、海外通販サイトにてメンズアイテムを別注で展開するなど、現在ではメンズも展開するブランドとなっていいます。メンズ・レディース問わずお買い取りさせていただきます。

Commissionのどのようなアイテムが高く売れますか?

日本での取り扱いは少ないですが、個性的なデザインが特徴的なfield half-zip sweaterをはじめ、著名人着用で話題となったRider Shirt、ウエスタンディティールのRoadhouse Jacketは中古市場でも需要が高いため高価買取いたします。

季節外れの品物でも買取できますか?

モードスケープではシーズンに関わりなくお買取りしております。オフシーズンのお品物ももちろん買取可能です。

Commissionのアイテムを高く売るためのコツはありますか?

査定価格は、アイテムの人気度と流通数とコンディションによって左右されます。この中で工夫できるポイントはコンディション面なので、普段からお品物のお手入れを行い、湿気や埃を避けるなどの保管状態を気をつけていただくと良いと思います。

閉じる

買取のご相談は、電話・
メール・ご来店で受付しています。

お電話でのご相談

0120-298-781

メールでのご相談

フォームでの買取お申込
閉じる
LINE
見積
見積
依頼
出張
買取
宅配
買取