ブランド服 買取の専門店 モードスケープ
買取相談ダイヤル
0120-298-781
買取お申込

LAYER-0 レイヤーゼロ

高価買取実施中

モードスケープではレイヤーゼロの買取を強化しています。レイヤーゼロは、シンプルながら素材からパターンやディティールなどにこだわりを持っています。また、日本での取り扱い店舗はごく僅かで、生産数も限られているため非常に希少性の高いブランドです。中でもテーラードジャケットやレザージャケットには定評があります。可動域を妨げないよう考えられたパターンやあえてムラのあるレザーを用いることで経年変化を楽しむことできます。さらにシーズンによってパターンが変わっていることからも、常に探究し続けていることが伺えます。このほかにもニットやパンツ、靴も展開していますが、どのアイテムも中古市場での需要が高くなっています。モードスケープでは、アイテムの価値を見逃さず適正に最高額を見出す査定をいたします。お買い取りをご検討の際は、是非モードスケープにご相談ください。

最新の買取実績(2024年4月24日時点)

LAYER-0 レイヤーゼロ買取のポイント

新品の買取り額が高いのは当然ですが、 そうでない物も以下のポイントを押さえると査定額が上がります!

1. ポイントはお手入れ

いくら流行の品やブランド品であっても、汚れていると査定額は下がってしまいます。レイヤーゼロのアイテムでも買取りにおいて、見た目はとても大切なポイントです。

2. 今期物&近年の商品、有名芸能人やモデル着用の衣類、雑誌掲載の注目商品

購入してから、早ければ早いほど査定額が高くなります。 現在流行っている・有名人が身に着けているなど、人気のアイテムやブランドは、 もちろん買い取り価格も高くなります。

3. 箱等の付属品が揃っている

上記のほか、保証書・証明書、バッグの場合は保管用の布袋など… 付属品があることも査定アップの重要ポイントです。

LAYER-0(レイヤーゼロ)とは

レイヤーゼロは、デザイナーのアレッシオ・ゼロ氏が設立したイタリアのペルージャを拠点とするブランドです。パターンメーカーでの経験を活かし、テーラリングのテクニックを用いられた革新的なデザインとなっています。また、レイヤーゼロは、「セカンドスキン=第二の皮膚」を目指したアプローチで服づくりをおこなっています。そしてなんと言ってもLAYER-0(無層)の名前のとおり、セカンドスキン(第二の皮膚)的なアプローチで服づくりをおこなっているブランドです。素材や縫製も、他のアルチザンブランドと一線を画すクリエイションが魅力的です。

LAYER-0の特徴

「セカンドスキン=第二の皮膚」とは具体的に、運動を妨げないために可動域が大きい箇所にはスキマを作らないようなパターンメイキングや、ヘビーキャンバスのヘンプやホースレザーなどといった強度のある素材をメインに使用しています。これらの生地は硬くて動きにくい特徴がありますが、その弱点を克服するため、アイテム一つ一つに適切なアプローチを施し、動きを妨げないディテールを加えています。

レイヤーゼロ 買取に関するQ&A

レイヤーゼロの古い洋服でも買取してもらえますか?

古い洋服でもお買取は可能です。基本的に年代が古くなればなるほど、査定額に影響しますので早めの売却をおすすめします。

レイヤーゼロのどのようなアイテムが高く売れますか?

レイヤーゼロは取り扱い店舗、生産数ともに少なく、希少価値が高いブランドなので高価買取が期待できます。特にレザージャケットは、革の性質やパターンから新旧問わず人気で、中古市場での需要も非常に高いため高価買取いたします。

季節外れの品物でも買取できますか?

モードスケープではシーズンに関わりなくお買取りしております。オフシーズンのお品物ももちろん買取可能です。

レイヤーゼロのアイテムを高く売るためのコツはありますか?

査定価格は、アイテムの人気度と流通数とコンディションによって左右されます。この中で工夫できるポイントはコンディション面なので、普段からお品物のお手入れを行い、湿気や埃を避けるなどの保管状態を気をつけていただくと良いと思います。

閉じる

買取のご相談は、電話・
メール・ご来店で受付しています。

お電話でのご相談

0120-298-781

メールでのご相談

フォームでの買取お申込
閉じる
LINE
見積
見積
依頼
出張
買取
宅配
買取