ブランド服 買取の専門店 モードスケープ
買取相談ダイヤル
0120-298-781
買取お申込

whowhat フーワット

高価買取実施中

フーワットの買取ならモードスケープにお任せください

モードスケープではフーワットの買取を強化しています。フーワットは豊富なラインナップが特徴ですが、コートやジャケットは中古市場でも頻繁に取引されており人気が高いです。中でも民族衣装をモチーフにした定番アウターであるTIBET COATは高価買取が可能です。また、モードスケープでも買取・販売実績があり、定番アイテムとして人気がある5X SHIRTシリーズは、SHORT・LONGタイプ問わず高価買取が期待できます。このほかにも、ブランドの世界観が凝縮された再構築アイテムPUZZLE DENIM・LEATHER PANTSは中古市場での出回りも少なく、需要が高いアイテムなので高い金額提示が期待できます。モードスケープではアイテムの価値を見逃さず適正に最高額を見出す査定をいたします。お買い取りをご検討の際は、是非モードスケープにご相談ください。

whowhat(フーワット)とは

フーワットは、1997年にデザイナーの中川純子がアクセサリーブランドとして立ち上げ、1999年頃からは著名アーティストの衣装制作やスタイリングを手掛けていました。以後2008年にブランド11周年を迎え、アクセサリーだけでなくアパレル制作も開始しました。ブランド名には、「誰・何」の問いかけである前の、最も原始的な自己超越的感覚を呼び覚ます記号、あるいは暗号という意味を持ちます。2010年からは二人で活動を始め、unisexな新作を発表し続けており、現在もWHOWHATとして定期的にコレクションを開催しています。

whowhatの特徴

どこか和を感じるような素材選び、また民族衣装やユニフォームなどのディテールや色使いが、他のブランドにはない斬新なデザインが魅力のブランドです。ゆったりとしたシルエットに、シンプルさの中にも独自のデザインが加わった個性の溢れるアイテムを展開しています。

最新の買取実績(2021年10月13日時点)

whowhat フーワットの買取強化商品

whowhat フーワットの中でも特に高価買取が期待できる商品の一部をご案内いたします。

TIBET COAT

その名のとおりチベットの民族衣装をモチーフにしたコート。ウエストのベルトでシルエットを調節できるため、コーディネートの幅が広いアイテムです。高価買取をお約束致します。

PUZZLE DENIM

35パーツに解体した後に、パーツの位置をずらして再構築したデニムパンツ。whowhatの世界観が凝縮されたような一本です。高価買取致します。

HAORI

前見頃にはボタンが無く、名前の通り”羽織”として使用するデザイン。同素材のパンツも発売されているためセットアップでの着用も可能です。

NO NECK SHIRT

ヨークや襟をなくしたデザイン特徴のシャツ。タフなコットンキャンバス生地をを使用しているため軽めのジャケットのような感覚でも使うことができます。

whowhat フーワット買取のポイント

新品の買取り額が高いのは当然ですが、 そうでない小物も以下のポイントを押さえると査定額が上がります!

1. ポイントはお手入れ

いくら流行の品やブランド品であっても、汚れていると査定額は下がってしまいます。whowhatのアイテムでも買取りにおいて、見た目はとても大切なポイントです。

2. 今期物&近年の商品、有名芸能人やモデル着用の衣類、雑誌掲載の注目商品

購入してから、早ければ早いほど査定額が高くなります。 現在流行っている・有名人が身に着けているなど、人気のアイテムやブランドは、 もちろん買い取り価格も高くなります。

3. 箱等の付属品が揃っている

上記のほか、保証書・証明書、バッグの場合は保管用の布袋など… 付属品があることも査定アップの重要ポイントです。

閉じる

買取のご相談は、電話・
メール・ご来店で受付しています。

お電話でのご相談

0120-298-781

メールでのご相談

フォームでの買取お申込
閉じる
LINE
見積
見積
依頼
出張
買取
宅配
買取