ブランド古着 買取の専門店 モードスケープ
買取相談ダイヤル
0120-298-781
買取お申込

こだわりのテキスタイルと独創的な世界観で国内外から注目を集めるミナ ペルホネンとデザイナー皆川明

ミナ ペルホネン

こだわりのテキスタイルと独創的な世界観で国内外から注目を集めるミナ ペルホネンとデザイナー皆川明

ミナ ペルホネンは洋服や家具、空間デザインまで扱う日本を代表するブランドのひとつです。優しい色合いや落ち着いたデザインのモチーフが人気で、国内だけではなく海外にも多くのファンがいます。ミナ ペルホネンのデザインから経営まで手掛ける皆川明を紹介しながら、ブランドの歴史や魅力について解説していきます。

デザイナー皆川明の経歴

ミナ ペルホネンのことを知るためには、まずデザイナーである皆川明を知る必要があります。皆川明の考え方を知ることで、ミナ ペルホネンの理念をより深く理解し、商品への思いを感じ取れるからです。ファッション業界を目指した経緯やものづくりへのこだわりをみていきましょう。

ファッション業界を目指すきっかけ

皆川明は、学生時代からファッションへの道を志していた人物ではありません。高校時代までは陸上競技に力を注ぎ、アスリートを目指していました。しかし、高校生の頃に致命的な怪我を負い、大学進学の道まで閉ざされてしまったのです。転機となったのは、進学を諦めた後に訪れたヨーロッパでした。ヨーロッパで偶然にもパリ・コレクションに関わるアルバイトをしたことが、ファッション業界を志すきっかけとなったそうです。また、フィンランドに訪れた際に触れた北欧のデザインやライフスタイルが現在のミナ ペルホネンに影響を与えています。

mina perhonen
出典 mina-perhonen.jp

デザイナー・経営者としてのものづくり

皆川明は、さまざまな商品の元となる生地を作ることにこだわりを持っています。洋服を形から作るのではなく、生地からデザインすることがミナ ペルホネン独特の優しい雰囲気を作り出す秘訣です。デザインされた生地のことをテキスタイルと呼び、生地の生産者である工場との対話を大切にしながらものづくりを進めています。工場と信頼関係を作り、共に進歩を続け、ユーザーの歓びにつながるような商品を作り続けていくことがミナ ペルホネンの理念です。長く愛されるブランドに成長させていくために、洋服の原点である生地や製造過程も大切にしている皆川明。デザイナーであり、経営にも携わっているからこそミナ ペルホネンは成長し続けているといえるでしょう。

mina perhonen
出典 mina-perhonen.jp

ブランドヒストリー

皆川明が手掛けるミナ ペルホネンの歴史についても紹介していきます。ブランドとして、掲げてきた理想と服飾だけではなく広がっていく今後の活動を中心にみていきましょう。

ブランドの根底にあるのは100年後を想う活動

ブランドが設立した1995年に皆川明が書いた言葉は「せめて100年続くブランド」。デザインを通じて未来に何ができるのかを考えながら活動を続けています。ミナ ペルホネンはフィンランド語で私という意味をもつ「mina」が前身です。ミナはファッションブランドとして設立されていますが、2003年に現在の「mina perhonen」に改名し、インテリアなどのファッション以外の分野にも活動が広がっています。ペルホネンとは蝶という意味で、蝶の羽のような美しいデザインが無数に広がり、羽ばたいていくようにという願いが込められています。世代を越えて100年以上続いていくブランドを目指して現在も活動しています。

mina perhonen
出典 mina-perhonen.jp

プロダクトデザインのへの評価

ミナ ペルホネンはファッション雑貨以外に家具や生活雑貨、空間プロデュースなども行っています。2004年にパリ・コレクションに参加し、海外からも高く評価を受けます。その後、デンマークのテキスタイルメーカークヴァドラから生地を販売し、フランスのメーカーレペットとコラボ商品を発売。それまでの活動が支持され、毎日ファッション賞などの賞を数々受賞しています。そして、日本の新しい象徴ともいえるスカイツリーのユニフォームを手掛けたのは有名な話です。磁気ラインを設立したり、客室の空間プロデュースを行ったり、現在でも活動の幅はどんどん広がっています。

mina perhonen
出典 mina-perhonen.jp

ミナ ペルホネンの魅力

多くの商品を取り扱うミナ ペルホネンですが、全て共通の理念の元、製造されています。キーワードは「生活に寄り添う服」と「自分らしさ」です。国や世代を越えて支持されている魅力について解説します。

ずっと寄り添える服

未来を考えて活動しているミナ ペルホネンは、日常に寄り添える服をキーワードに商品を作っています。ファッションはトレンドが激しい業界ですが、その中でスタンダードで流行に流されない服を作ることがブランドのこだわりです。長く着続けられるようなデザインと素材を選んで作られているため、人生の喜びを共に感じ、思い出にも残る服となるでしょう。

mina perhonen
出典 mina-perhonen.jp

自分らしさを開放させるアイテム

ミナ ペルホネンは自分らしさを開放できるようなアイテムを目指して作られています。ファッション・ファブリック雑貨などの元になるテキスタイルは流行にとらわれず、自然のものをモチーフとしています。布地からこだわり、シンプルで優しい色合いに仕上がるようなデザインです。手に取る人がそれぞれ、自分らしさを見出せるようなアイテムが数多くあるので、さまざなま商品からしっくりくるものを探し出してみて下さい。

mina perhonen
出典 mina-perhonen.jp

オリジナルのテキスタイルを紹介

ミナ ペルホネンといえば、テキスタイルに注目が集まります。ヒルサイドテラスにあるマテリアーリではテキスタイルを中心に販売していて、インテリアやものづくりが楽しめるように販売されています。専門店舗が出店されるほど人気の高いテキスタイル。その中でも、特に人気の高いテキスタイルを5つ紹介します。現在ではあまり販売されていないテキスタイルもありますが、中古市場などで流通しているものもありますのでチェックしてみて下さい。

tambourine

mina perhonen tambourine
出典 mina-perhonen.jp

最も有名なテキスタイルといえるtambourine。2000年に発表されて以来、服や家具、雑貨などさまざまなアイテムに使われています。小さな丸が連なって大きな丸を描いているデザインです。ひとつひとつの丸がすこしずつ違い、生き物のようにさまざまな表情をもってみえることが魅力です。季節問わず使うことができ、今後も長く愛されるデザインであることは間違いありません。どのテキスタイルを選ぶか迷ったら、一番最初に検討するといいでしょう。

skyflower

mina perhonen skyflower
出典 mina-perhonen.jp

2012年発売のskyflowerは花のようにさまざまな色をもった蝶が空を舞う様子が刺繍されています。ワンピースやバッグといったアイテムだけではなく、はぎれの人気も高いテキスタイルです。華やかなデザインがすきな方におすすめ。

forest tile

mina perhonen forest tile
出典 mina-perhonen.jp

forest tileは森の風景を刺繍で表現したスタイルです。小さな額縁のように並んだマスの中に森の中で出会った小さな記憶が描かれています。ひとつひとつのマスの中に描かれた風景を見ているだけでも優しい気持になれるデザインです。

ballade

mina perhonen ballade
出典 mina-perhonen.jp

雪の中で雪解けを待っている花をテーマに作られています。2007年に発売されたテキスタイルで、当時は使われているアイテム数が多くありませんでした。25周年に復刻され、服やバッグなどは中古市場でも人気が高くなっています。2019年に開かれた展覧会のメインビジュアルになっていたことから、現在でもファンが多いのが特徴です。

tarte

mina perhonen tarte
出典 mina-perhonen.jp

ショーケースの中に収められたタルトのように楕円が整列されているテキスタイル。表面の凸凹がさざ波のように陰影が広がっています。優しく、落ち着いた色の組み合わせなので、年代を問わず身に付けられると人気です。

まとめ

ブランドの歴史や特徴、デザイナーの皆川明のことを知ることで、ミナ ペルホネンの魅力を少しは感じ取れたのではないでしょうか。さまざまなアイテムやテキスタイルがあるので、いろんな形で生活に取り入れることができますね。時代に流されず、品質も確かなミナ ペルホネンは中古市場でも取引されることが多いブランドです。現在では取り扱いのないテキスタイルや限定品は中古市場をチェックしてみるのがおすすめ。自分のお気に入りのテキスタイルやアイテムを探して、生活を豊かに彩ってみるのはいかがでしょうか。

ミナ ペルホネン 買取強化中!

MODESCAPEでは、mina perhonenの買取を強化しています。テキスタイルを使用した洋服や小物など、ミナ ペルホネンの価値を見極め適正な査定をいたします。お買い取りをご検討の際は、お気軽にご相談ください。

この記事を書いた人

modescape

ブランド古着のモードスケープです。トレンドから過去の名作まで、ワクワクするブランドアイテムを販売・買取しています。また、弊社メディア『モードスケープマグ』では、ファッションに関する様々な記事・コラムを配信します。

この人が書いた最新記事

閉じる

買取のご相談は、電話・
メール・ご来店で受付しています。

お電話でのご相談

0120-298-781

メールでのご相談

フォームでの買取お申込
閉じる
LINE
見積
見積
依頼
出張
買取
宅配
買取