モードスケープ | ブランド服 買取の専門店
買取相談ダイヤル
0120-298-781
買取お申込

男らしさを強調する「カーゴパンツ」の原点から誕生までを徹底解説!

2023年8月16日

男らしさを強調する「カーゴパンツ」の原点から誕生までを徹底解説!

男らしさを強調する「カーゴパンツ」の原点から誕生までを徹底解説!

デニムをはじめスラックスやチノパンなど、コーディネートのテイストを左右するひとつでもあるボトムス。選ぶボトムスによって印象が変わり、テイストも大きく変わってきます。

そんなボトムスですが、近年様々なブランドやセレクトショップで「カーゴパンツ」をよく目にするようになりました。ワークウェアとして誕生し、現在ではファッションアイテムとして人気を集めています。

ところで、カーゴパンツには軍物パンツというイメージはありますが、実際はどのような歴史があるのでしょうか?この記事では、カーゴパンツの原点から現在に至った経緯について解説し、ドメスティックブランドが展開するおすすめカーゴパンツをご紹介いたします。

カーゴパンツの由来・歴史について

カーゴパンツが軍物パンツから派生したものだと知っていても、その歴史を深く知っている方はそれほど多くはないでしょう。カーゴパンツは、作業服からアメリカ軍パンツへと発展し、フランス軍などでさらに改良されていきました。一般的なファッションアイテムとなったのは、今から約50年前のことです。

それでは、軍物パンツがどのような歴史を経て、今のようなカーゴパンツとなっていったのかをチェックしていきましょう。

カーゴパンツ

カーゴパンツの原点

カーゴパンツの「カーゴ」は貨物船を意味しています。かつて貨物船上で働く労働者たちによって身に纏われていた作業用の服装だったことからその名が付きました。

カーゴパンツの特長は大型のポケットです。両脚に設けられたポケットは、両手を自由に使いつつ、同時に道具などを携行するために考案されました。

そして、カーゴパンツが一般の市民の間に広く浸透するきっかけとなったのは1970年代頃です。ミリタリーパンツが民間に払い下げられ、市場に出回るようになったことで一般市民にも広く浸透しました。そのため、カーゴパンツ=軍パンという共通の認識が生まれたのです。

アメリカ軍用パンツへ発展

カーゴパンツの歴史にはアメリカ軍が深く関係しています。1940年代頃、カーゴパンツは軍用パンツとしての発展を遂げ、アメリカ軍のパラシュート部隊の間で使われるようになりました。

そして、1942年に「M-42パラトルーパーパンツ」が誕生しました。大きなポケットが特徴のカーゴパンツは、軍隊の要求を満たす形で発展を遂げたのです。M-42パラトルーパーパンツは実用的なポケットが付いているだけではなく、降下後の動きやすさも考慮されているのが特長です。

フランス軍の「M-47」の登場

フランス軍で使用された「M-47」型のカーゴパンツです。1947年から1970年頃までの約20年間に渡り生産されていたのが、フランス軍で使用された「M-47」型のカーゴパンツです。このモデルは、時代と軍のニーズに応じて2つのスタイルに分かれます。

前期のモデルは、ツイルという堅牢な素材を使用し、極太のストレートパンツに設計されていました。さらに、そのフロント部分には2つのボタンがあり、実用性を兼ね備えた機能的なデザインが特徴となっていました。

一方、後期のモデルは素材をへリンボーンに変え、より洗練された見た目へと進化しました。フロントボタンも一つに減らされ、パンツ自体も少しテーパードする形で洗練されています。

現代のカーゴパンツの原型「M-51」の誕生

1951年に誕生した「M-51」は、現在でも親しまれている6ポケットのカーゴパンツです。極寒の気候下で使用する防寒用のオーバーパンツとして設計されたため、シルエットは極太です。そして、耐久性と保温性を両立する為に、素材には綿100%が採用されていました。

そして、1951年の誕生から約14年後の1965年に、このM-51がさらなる改良を経て「M-65」へと進化しました。M-51との大きな違いとしては、M-65はM-51の極太のシルエットを踏襲しつつも、素材には耐久性と防風性に優れたナイロンとコットンが50%ずつ採用されたことです。

また、ミルスペックがプリントされたものから縫い付けられたものに変更されました。裾の絞りコードや、膝下部分に設けられたジッパーなどが新たに追加され、さまざまな状況下での着用が可能となりました。


カーゴパンツの魅力について

カーゴパンツの魅力は他のアイテムにはない機能性や独特のデザインだといえます。素材やポケット、紐などのディティールがカーゴパンツの特長です。ここでは、カーゴパンツの魅力と共に、近年人気が上昇した理由などについても見ていきましょう。

ポケットの数が最大の特徴

ポケット

カーゴパンツの魅力と言えば、まずその豊富な「収納力」が挙げられます。大きな特徴である両脚部分に設けられた大型のポケットは、道具や小物を携行する際に大変役立ちます。何かを持つ必要がある場面でも手が自由になるため、アウトドアなどに最適です。

さらに、フロントとバックに設けられたポケットと合わせ、合計6つのポケットが基本形となっており、「6ポケットパンツ」とも称されることがあります。

耐久性の高い素材

カーゴパンツの素材の魅力を語る上で欠かせないのが、高い耐久性です。元々カーゴパンツは着用時の作業や任務が厳しいものであることを前提に、強度と耐久性を重視した素材が使用されました。

しかし、その後カーゴパンツがファッションアイテムとして一般の市場に流通するようになり、素材選びにも多様性が求められるようになりました。従来の丈夫さを保ちつつも、肌触りや見た目に優れた素材、あるいは特定のデザインを引き立てる素材が採用されるようになったのです。

このように、カーゴパンツの素材の魅力は、耐久性の高さとファッションアイテムとしての多様性とが見事に融合している点にあります。

動きやすさ

カーゴパンツの大きな特徴の1つに「動きやすさ」があります。一般的にカーゴパンツは膝周りがゆったりと設計されており、楽に膝が曲げ伸ばせます。しゃがんだり座ったりといった動作が楽なため、アクティブなライフスタイルを送る人々にとって、非常に役立つアイテムとなっています。

ポケット紐は何に使うもの?

止血帯

カーゴパンツの特徴的な要素の一つに、ポケットについている紐があります。この紐が存在する理由は、2つあります。

1つ目の目的は、怪我をした時の応急処置として使用することです。戦場での緊急事態に対応するため、紐は止血帯としての役割を果たしていました。戦闘中に負傷した際、紐を急速に取り出し傷口を縛ることで、出血を抑えることができます。

2つ目の目的は、物音を防ぐためです。夜戦時に敵に接近する際、ポケットの中の物が音を立てて敵に気付かれるのを防ぐため、紐を使ってポケット内の物品を固定していました。

カーゴパンツのポケットについている紐は、機能的な要求から生まれたもので、その背後には実用的な役割が存在しているのです。

カーゴパンツが人気な理由

カーゴパンツが人気の理由に、近年のユーロミリタリーブームがあります。デザイン性が高いことから支持されているユーロミリタリーですが、中でもカーゴパンツは近年人気が急上昇しています。

特に注目を浴びているのは、フランス軍のミリタリーパンツ「M-47」で、アメリカ軍の無骨な感じとは違った印象の上品なデザインが特長。マルタン・マルジェラのファッションショーでM-47パンツを裏返したモデルが登場したことでさらに注目されました。


ドメスティックブランドが展開するカーゴパンツをご紹介!

カーゴパンツはヴィンテージの軍物を好む方もいらっしゃいますが、日本人から特に人気を得ているのは、ドメスティックブランドのカーゴパンツです。軍物だとサイズが大きすぎる場合が多くありますが、ドメスティックブランドはそのサイズを日本人の体形に合わせてリサイズしています。

ここでは、ドメスティックブランドのカーゴパンツを紹介していきます。カーゴパンツを探している方は参考にしてみてくださいね。

【COMOLI】ウールギャバ 6ポケットカーゴパンツ

COMOLI

ウールをギャバジン織りしたウールギャバはCOMOLIの中でも人気の素材です。ウエストがオーバーサイズ気味になっているため、履いた時にドレープができるのが特長です。上品な見た目のため、革靴やスニーカーなどどんな雰囲気にも合わせられるのがポイントです。

COMOLI 買取強化中!

MODESCAPEでは、COMOLIの買取を強化しています。お買い取りをご検討の際は、お気軽にご相談ください。
COMOLIの買取について

【AURALEE】WASHED FINX RIPSTOP FATIGUE PANTS

AURALEE

贅沢なフィンクスコットンを使用し、緻密に織り上げられたシャンブレーのリップストップ素材を活用しています。先染めの細番手のフィンクスコットンをしっかりと打ち込んで、高密度に織り上げた生地は、品質の高さと光沢感をもっています。

生地を何度も打ち出して繊維を柔らかくする処理によって手触りが柔らかくなっているのもポイントです。そして、シルエットはリラックスした感じが強調され、膝に配されたタックがゆったりとした余裕を持たせています。

また、リップストップ素材は涼しげな感触で、夏にもぴったりです。パンツの裾部分には調節可能なドローコードが付いており、サンダルやスニーカーに合わせて微調整できます。

AURALEE 買取強化中!

MODESCAPEでは、AURALEEの買取を強化しています。お買い取りをご検討の際は、お気軽にご相談ください。
AURALEEの買取について

【A.PRESSE】MT Trooper Pants カーゴパンツ

A.PRESSE

MT Trooper Pants カーゴパンツは、1940年代のU.S.ARMYの山岳救助隊のパンツを原型とし、特徴的なバックサテンは経緯双糸を使用しています。一般的なバックサテンと比べると、経糸の数が少なく、独特の風合いと柔らかい風合いを放つ、横朱子のような表情を持っています。

シルケット加工を施すことにより、毛羽立ちを抑えつつ、光沢感を与えています。また、硫化染めにより、独特の上品なヴィンテージ風の質感となっています。

オリジナルのジップ腰ポケットは省かれ、両玉縁のポケットへと変更されています。これにより、大人でも快適に着用できるデザインになっています。ヒップとワタリ部分は余裕をもたせ、テーパードは緩やかに設計されているのもポイントです。

A.PRESSE 買取強化中!

MODESCAPEでは、A.PRESSEの買取を強化しています。お買い取りをご検討の際は、お気軽にご相談ください。
A.PRESSEの買取について

【WTAPS】JUNGLE STOCK ジャングルストック カーゴパンツ

WTAPS

ジッパーフライカーゴパンツは、コットンツイル生地を用いた伝統的なデザインが魅力です。バイオウォッシュという特別な加工が施され、リラックスしたテーパード形状のシルエットが見事に描かれています。

WTAPSのジャングルストックカーゴパンツは、ブランドの中核をなすアイテムの一つで、機能性とスタイリッシュなデザインが見事に調和しています。耐久性に優れたコットンツイル生地と実用性の高いポケットを備えており、アクティブなシーンにもぴったりです。カジュアルな日常からアウトドアのアドベンチャーまで、あらゆる場面で活躍しますよ。

WTAPS 買取強化中!

MODESCAPEでは、WTAPSの買取を強化しています。お買い取りをご検討の際は、お気軽にご相談ください。
WTAPSの買取について

【Engineered Garments】FA Pant Ripstop

Engineered Garments

ミリタリーカーゴパンツを基礎とし、両側と前面に設けられた5つのマチ付きポケットが目を引くアイテムです。これらのポケットは収納力だけでなく、独特の立体的なシルエットを作り出す魅力を持っています。

素材として選ばれたのは、軽い重量でありながら引き裂きに強いコットンリップストップ。また、ストリングコード付きのウエストと裾、TALON社製のジッパー、フラップが付いたバックポケット、膝のダーツなど、ブランド特有の力強いディテールとデザインが随所に施されています。

その高度に洗練されたデザインはもちろん、裾を締めてシルエットを自在に変えることが可能です。また、着込むほどに増す素材の独特な風合いや、使用感によるアタリなどの経年変化も、楽しみとなるでしょう。

Engineered Garments 買取強化中!

MODESCAPEでは、Engineered Garmentsの買取を強化しています。お買い取りをご検討の際は、お気軽にご相談ください。
Engineered Garmentsの買取について

【NEEDLES】H.D. PANTS BDU 6PK CARGO 6ポケ カーゴ ヒザデルパンツ ワイドパンツ

NEEDLES

H.D.パンツは、ウエストと裾に施されたダーツが生み出す独特なフォルムが魅力的なアイテムです。ポケットは6つあり、戦闘服であるBDUスタイルのカーゴパンツをベースにしています。フロント部分が大きく膨らむ形状で、独自の開放感のある履き心地も魅力です。

【DAIWA PIER 39】GORE-TEX INFINIUM TECH FIELD 6POCKET PANTS

DAIWA PIER 39

GORE-TEX INFINIUM技術を採用した生地で作られ、柔らかなポリエステルによって心地よい触感に仕上げています。高い透湿性をもっているため夏でも快適に身に付けられます。

レトロな90年代の風格を持つ、ワイドなデザインの6ポケットパンツは、調節可能なウエストドローコードがポイントです。サイド部分に配置されたマチ付きのフラップポケットを開けると、内部に隠れたジップポケットが見えてきます。このジップポケットによって大切な小物を安全に保管したり、ものを分けて収納したりできます。

梅雨の季節や暑い夏のアクティビティなど、あらゆる場面での使用に適しているオールラウンドなアイテムです。

DAIWA PIER39 買取強化中!

MODESCAPEでは、DAIWA PIER39の買取を強化しています。お買い取りをご検討の際は、お気軽にご相談ください。
DAIWA PIER39の買取について

【TEATORA】Device Cruiser F/L P

TEATORA

Nomad Worker向けに設計されたDevice Cruiserは、収納力の高さがポイントです。特に、iPadのようなデバイスを片側に収納できる大きなポケットや他の多数のポケットが特徴で、内側のセキュリティポケットを使えば、パンツを小さくまとめて持ち歩くことも可能です。

また、独特なワイドテーパードシルエットには、微細なブラッシングを施したナイロンの独自の生地を採用しています。シャツやTシャツを外に出せば、多くのポケットが搭載されていることを感じさせず、すっきりと着られます。

なお、ワイドストレートシルエットのDevice Cruiser F/L/W Pも展開があります。

TEATORA 買取強化中!

MODESCAPEでは、TEATORAの買取を強化しています。お買い取りをご検討の際は、お気軽にご相談ください。
TEATORA の買取について


まとめ

最後までお読みいただきありがとうございました。カーゴパンツはおしゃれなだけではなく、機能性の高いアイテムです。ドメスティックブランドから発売されているカーゴパンツはすっきりと着られるものも多く、取り入れるのにもおすすめです。

モードスケープでは、ドメスティック・インポートともにカーゴパンツのお買取を行っております。COMOLIやAURALEEをはじめドメスティックブランドのカーゴパンツは人気があり、高価買取できる可能性があります。今、お持ちのカーゴパンツを売りに出すか迷っている場合には、ぜひモードスケープにご相談下さい。クリーニングやお直しが必要なものでも可能な限り良いお値段をおつけできるように吟味しながらお買取りしております。汚れやダメージがあるものでも、リペアを施して販売することも可能です。とりあえず値段だけ聞いて検討したいという場合は、LINE査定などで査定額を見積もることも可能です。お気軽にご相談ください。

この記事を書いた人

MODESCAPE

ブランド古着のモードスケープです。トレンドから過去の名作まで、ワクワクするブランドアイテムを販売・買取しています。ファッションに関する様々な記事・コラムを配信しています。

この人が書いた最新記事

閉じる

買取のご相談は、電話・
メール・ご来店で受付しています。

お電話でのご相談

0120-298-781

メールでのご相談

フォームでの買取お申込
閉じる
LINE
見積
見積
依頼
出張
買取
宅配
買取