ブランド服 買取 モードスケープ
買取相談ダイヤル
0120-298-781
買取お申込

バックパック・リュックの定番ブランド「グレゴリー」について

2018年8月24日

GREGORY / グレゴリーの買い取りなら業界トップクラスの高額買取を目指すモードスケープにお任せ下さい!

ベストセラー

グレゴリーのベストセラーアイテムと言えば、「デイパック」と「デイアンドハーフパック」。
創業当初から現在までリリースされ続けるデイパック界の定番アイテムです。当初はウェイン本人が型紙作りから生地の裁断まで行っており、販売も手売りで50個売ったというエピソードがあります。


出典:https://www.gregory.jp/
DEAY PACK(デイパック) \21,600-(税込)


出典:https://www.gregory.jp/
DAY AND HALF PACK(デイアンドハーフパック) \23,760-(税込)

日本でも定番

上の2点はいずれも日本でも大定番のバックパックですよね。
ファッションプレスのウェイン本人へのインタビューによると、本拠地のアメリカと日本市場では、消費者の意識に差があるようです。
なんでもアメリカ人は、その時に最高の技術と品質が込められた製品を好むそうですが、日本人は、製品が持つ歴史や伝統、ノスタルジーを重視するようで、創業当初からの定番である、デイパックとデイアンドユースパックは、日本市場で特に売れ行きが良いそうです。

顧客目線を大切に40年

同インタビューでウェインは、グレゴリーのビジネスが成功した秘訣として、自分が客の場合どのように接してほしいかを常に考えていると語っています。そうした哲学が、製品にも宿っているのでしょう。初期に発売したバックは、故障や破損について8年間の全額返金保証を付けて販売していたそうですが、返金の希望を受けたことがないそうです。

最高の背負い心地

ウェインは、バックパックにおいて最重要なのは、フィッティングだと考えているそうで、グレゴリーの革新的な機能や人間工学に基づいたデザインを今日まで突き詰め、最高品質の最高のフィット感を持つバックパックをリリースし続けています。

MODESCAPEではGREGORYの買取を強化しています。

旧タグアイテム・現行モデル、別注やコラボモデル等、価値あるものを適正に査定いたします!

※全国から着払いでご利用いただける宅配買取はコチラ

この記事を書いた人

modescape

ブランド古着のモードスケープです。トレンドから過去の名作まで、ワクワクするブランドアイテムを販売・買取しています。また、弊社メディア『モードスケープマグ』では、ファッションに関する様々な記事・コラムを配信します。

この人が書いた最新記事

閉じる

買取のご相談は、電話・
メール・ご来店で受付しています。

お電話でのご相談

0120-298-781

メールでのご相談

フォームでの買取お申込
閉じる
LINE
見積
見積
依頼
出張
買取
宅配
買取