ブランド古着買取/販売のMODESCAPE
買取相談ダイヤル
0120-298-781
買取お申込
いますぐ
かんたん
お見積り

Yohji Yamamoto 再起後の名作アイテムについて

Yohji Yamamoto 再起後の名作アイテムについて

 

日本を代表するファッションブランドであるYohji Yamamoto。

 

うちのお客様でもヨウジ好きな方はとても多く、私自身も好んで着用しているブランドの一つです。

 

着用されている方の年齢層も実に幅広く、10代後半~70代くらいまで様々。

最近ではキャップやバックパックなどの小物だけコーディネートに取り入れている方もよく見かけますね。

 

世代を超えて同じブランドの洋服を着ることができるのはとても素敵な事だと思います。

 

今でこそ性別を問わず幅広い年齢の方が着用されていますが、ブランド創設から2000年代後半までのYohji Yamamotoのイメージは現在とは違う物でした。

 

コレクションラインであるYohji Yamamoto POUR HOMMEについて一言で言えば『おじさんの服』。

 

 

極端に広くとられた肩幅や身幅のジャケットやワイドシルエットのパンツは、2000年代中盤にかけて一大ブームとなったDIOR HOMMEが提案するIラインシルエットとは逆行する物でした。

 

時代への逆行、積極的な海外への投資やブランドラインの差別化が図れていなかった点などが重なり、2009年には約60億円の負債を抱えて民事再生法の適用を申請。

 

投資会社のインテグラルから出資を受けて一部のブランドラインは存続となりましたが、創業ブランド「Y’s」のメンズラインである『Y’s for men』は休止し、毎回パリで行われていたYohji Yamamoto POUR HOMMEのコレクションを見合わせになるほど経営が傾いていました。

 

 

しかし、数年前からYohji Yamamotoを再評価する熱が高まり、2016年には90億円の売上高、利益は10億円を超えるまでに成長を遂げ、今なお最高売上高を更新しつづけています。

 

販売経路の多様化や、ブランドライン毎のコンセプトの明確化も大きな要因ですが、なんと言っても山本耀司が生み出す魅力的なデザインがあってこその復活だったと思います。

 

そこで今回は、2010年以降に発売された人気アイテムを3点ご紹介させていただきます。

 

 

一つ目は『スカルローズジャケット』。

 

2014 A/Wに展開され、ランウェイコレクションでも着用されたアイテム。

一見Yohji Yamamotoらしくない柄に見えますが、初期の頃から多く使われていた“スカル”と“花”のモチーフを使い、その二つを掛け合わせ、全く新しいテキスタイルによみがえらせたアイテムです。

発売当時から人気はあったものの、ここ一年以内くらいに中古相場が高騰し、定価を超える金額で取引されています。

あまりの人気ぶりに2018年に復刻として色違いのパターンが発売されて話題になりました。

 

 

次に『ゴブランプリントイージーワイドパンツ』。

2011 S/Sの通称ゴブラン期のアイテム。

一見するとゴブラン織りのようですが、ガーゼ素材なので非常に軽く仕上がっています。

ゴブラン期の商品は出回りが少ないため、高価買い取りが期待できるシーズンの一つです。

 

 

最後は『シグネチャーロゴプリントトートバッグ』。

販売されたものではありませんが、こちらはYohji Yamamoto 青山店で一定金額以上の購入者のみに配布されたアイテム。

インショップの店舗ではポイントの割引などありましたが、青山店ではそれがなかったためポイントサービスの代わりとして制作されたものです。

現在では多少落ち着きましたが、少し前までは20000円以上でも取引されるほどの人気ぶりでした。

うちでも10回以上入荷しましたが、いずれも完売しています。

 

 

今回は3点のみのご紹介でしたが、上記のアイテムの他にもまだまだ人気のデザインや名作アイテムがあります。

 

もし着られなくなったYohji Yamamoto、Yohji YAMAMOTO POUR HOMMEのお洋服ございましたら是非MODESCAPEにお任せください。

豊富な知識と多くの販売実績を活かしてどこよりも高価買い取りさせていただきます。

—————————————————————————————————

~~MODESCAPE楽天市場~~

↓↓↓↓↓↓お買い物はこちらをクリック!!↓↓↓↓↓↓

~~~MODESCAPE新宿店SNS~~~

Instagram→@modescape_sjk  Twitter→@MODESCAPEShinju

—————————————————————————————————

【MODESCAPE SHINJUKU】
Access/Contact
東京都新宿区新宿3-32-8 新宿中央口ビルB1F

 

 

この記事を書いた人

modescape

ブランド古着のモードスケープです。トレンドから過去の名作まで、ワクワクするブランドアイテムを販売・買取しています。また、弊社メディア『モードスケープマグ』では、ファッションに関する様々な記事・コラムを配信します。

この人が書いた最新記事

閉じる

買取のご相談は、電話・
メール・ご来店で受付しています。

お電話でのご相談

0120-298-781

メールでのご相談

フォームでの買取お申込
閉じる
LINEで見積もり
買取お申込み