モードスケープ | ブランド古着買取の専門店
買取相談ダイヤル
0120-298-781
買取お申込

「ラグジュアリーな美術作品」と称されるDRIES VAN NOTENを徹底解説!

2022年9月17日

「ラグジュアリーな美術作品」と称されるDRIES VAN NOTENを徹底解説!

「ラグジュアリーな美術作品」と称されるDRIES VAN NOTENを徹底解説!

創業30年以上、コレクションも100回を超えるなど長い歴史を持つベルギー発のラグジュアリーブランド「DRIES VAN NOTEN」。様々なカルチャーやテイスト、時代を融合させた独自のスタイルを提案しています。
また、デザイナーのドリス・ヴァン・ノッテン氏はファッションに恵まれた環境で育ち、早いうちからデザイナーの道を志すようになります。

この記事では、DRIES VAN NOTENの歴史やデザイナーのドリス・ヴァン・ノッテン氏の人物像と経歴に触れながら、ラグジュアリーな美術作品と称されるDRIES VAN NOTENの魅力について解説していきます。

デザイナー「ドリス・ヴァン・ノッテン」の人物像と経歴

DRIES VAN NOTENは1986年に創業され、現在まで36年間ドリス・ヴァン・ノッテンがデザイナーを務めています。ドリス・ヴァン・ノッテンは幼い頃から世界中のファッションをその目で見て学び、デザイナーを志します。

彼の人生で感じた刺激が全て、デザインとしてDRIES VAN NOTENに注がれています。ドリス・ヴァン・ノッテンの人物像や経歴から、DRIES VAN NOTENを紐解いていきましょう。

デザイナー「ドリス・ヴァン・ノッテン」の人物像と経歴
出典 eu.driesvannoten.com

DRIES VAN NOTENの歴史

DRIES VAN NOTENは1986年にベルギーで設立されたラグジュアリーブランドです。コレクションデビューは1986年のロンドンです。コレクションのキーワードにはバロック調やルネッサンス調、エスニックなどが並び、古き良き芸術様式をラグジュアリーなアイテムに取り入れました。

また、それぞれの芸術要式をプリント柄に使うなど、ブランドのオリジナリティが詰まったコレクションとなりました。当時のファッション業界はモードなデザインの人気が高く、鮮やかなカラーや柄を使用したDRIES VAN NOTENのコレクションは特異な存在だったといえるでしょう。

幼い頃からファッションと共に成長

ドリス・ヴァン・ノッテンは、祖父の代から続く高級品を扱うブティックを経営する家系に生まれました。子どもの頃から両親と共に、パリやデュッセルドルフの見本市などに訪れ、ファッションに触れながら育ちます。

自然とデザイナーを志す様になり、18歳にアントワープ王立芸術学院に進学。後にアントワープの6人と言われる級友と共に、世界有数のファッションである街アントワープで学びます。 在学中にはフリーランスデザイナーとして子供服のデザイナーを務め、父親が経営するブティックでバイヤーをするなど経験を積んでいきました。

アントワープ6との関係

アントワープ6とは、アントワープ王立芸術学院出身のデザイナーである6名の総称としてよく使われます。ドリス・ヴァン・ノッテン、アン・ドゥムルメステール、 ウォルター・ヴァン・ベイレンドンク、ダーク ヴァン・セーヌ、ダーク・ビッケンバーグの5人とマリナ・イーまたはマルタン・マルジェラをメンバーとしています。

アントワープ6の始まりは、ロンドンファッションウィークのブリティッシュ・デザイナー・ショーに参加したことです。アントワープの政府が開催したモード活性化のためのプロジェクトであり、生産工場とデザイナーが知り合うきっかけを作るためのコンクールとして開催されました。 6人合同でショーを開き、注目を集めたことをきっかけに、それぞれのメンバーが自身のブランドの商品化に成功し、注目されていくようになりました。


DRIES VAN NOTENの特徴

ドリス・ヴァン・ノッテンはモード界のロマンチストとの呼び声も高く、DRIES VAN NOTENは華やかで芸術的な色を感じさせるデザインが魅力です。

DRIES VAN NOTENのデザインの特徴は、「ラグジュアリーとエスニックの融合」・「色使い」・「生地選び」の3つ。ラグジュアリーブランドでも唯一無二の雰囲気をもつDRIES VAN NOTENの特徴を見ていきましょう。

DRIES VAN NOTENの特徴

ラグジュアリーとエスニックの融合

DRIES VAN NOTENのデザインの最大の特徴は、アフリカやアジアのエスニックな民族調スタイルをラグジュアリーファッションに取り入れている点です。スパンコールや刺繍模様など、他のラグジュアリーブランドでは感じることのできない刺激を感じられるアイテムを発表しています。

トレンドには左右されない、ハンドクラフト特有の特別感と素材から感じられる高級感がミックスされた唯一無二のデザインが世界中から支持されています。

色使い

DRIES VAN NOTENのアイテムは色使いも特徴的です。デザインには花を基調とするものが多いため、華やかな色を使用したものが目につきますが、派手なだけではなく高級感を損なわないのがDRIES VAN NOTENのポイント。

ベースには落ち着いた色を使用し、プリントや刺繍は華やかな色を使ったり、プリントを色褪せさせることで落ち着いた雰囲気を作り出したりと、独自の雰囲気をもつアイテムが多くあります。一見アンティークのように感じられるデザインもシンプルなフォルムに仕上げることで、若い世代にも手に取りやすいアイテムを作り上げています。

生地選び

DRIES VAN NOTENの高級感は、生地へのこだわりからきているといっても過言ではありません。ドリス・ヴァン・ノッテンは、生まれ育った家が仕立てから行うブティックだったこともあり、生地には深いこだわりをもっています。素材や織り方にこだわり、着心地の良さを重視して裏地にこだわって仕立てています。

また、高級素材だけではなく、チープなものと高級な素材を合わせるなど、素材の組み合わせにも注目してアイテムを製作しているのも特徴です。中でもニットの肌触りの良さには定評があります。


さまざまな分野からインスピレーションを得る

DRIES VAN NOTENのデザインが美しく繊細なのは、さまざまな分野からインスピレーションを受けているからだといえます。ドリス・ヴァン・ノッテンが着想源としているのは、自然の美しさや人間の手で生み出されたアートの繊細さです。

どのようなコレクションに反映されているのか、どのような環境からインスピレーションを得ているのか確認してみましょう。

さまざまな分野からインスピレーションを得る
出典 sleek-mag.com

DRIES VAN NOTENのアイテムには、フラワープリントが使われたものや花のような鮮やかなカラーが使われたものが多く見られます。花はドリス・ヴァン・ノッテンの着想源となっており、彼のライフスタイルにも花が大きく関わっています。

『ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男』という映画からもわかるように、彼の生活には花が欠かせません。アントワープ郊外にあるドリス・ヴァン・ノッテンの自宅は、広大な庭があり、ハーブや野菜、花が一年中咲き誇っています。

そして、その草木をドリス・ヴァン・ノッテン本人が手入れしているのです。花を咲かせるまでの過程を見て、花の最も美しい瞬間を熟知したドリス・ヴァン・ノッテンのデザインは、人間の創作物でありながら、自然の美しさを感じるものとなっています。

アート

デザインの着想を得ているデザイナーは多くいますが、ドリス・ヴァン・ノッテンもそのひとりです。彼は、2009AWのWOMENSWEAR COLLECTIONでフランシス・ベーコンの絵画からインスピレーションを受けてデザインしたと述べています。

また、レン・ライが撮影したフィルムをプリントしたTシャツを作成したり、ルキノ・ヴィスコンティが手掛けた映画などから影響を受けてデザインしたりと、アートの要素が散りばめられています。

なお、DRIES VAN NOTENの店舗にもアート作品が飾られており、アイテムのデザインだけではなく店舗デザインにもアートが深く関わっています。


オリジナルのテキスタイル

DRIES VAN NOTENといえば、テキスタイルを思い浮かべる方もいるでしょう。デジタルプリントを使ったテキスタイルは、ファッション業界に大きな影響を与えました。

また、デジタルな技術だけではなく、職人の手作業で作られる刺繍をデザインに多用していることもDRIES VAN NOTENの特徴です。二つの技術をどのようにデザインに活かしているかチェックしていきましょう。

オリジナルのテキスタイル
出典 thecuttingclass.com

デジタルブリント

DRIES VAN NOTENはデジタルプリントを用いたテキスタイルが有名です。2008年のSSコレクションでは、50種類以上の青色をプリントしたアイテムが脚光を浴びました。それまで、デジタルプリントは色を使うほどコストがかかるため、複雑な色を多用したデザインはあまり作られませんでした。 しかし、技術が進化したことで、色をたくさん使ってもコストを抑えられるようになり、DRIES VAN NOTENの鮮やかな色を使ったデザインもデジタルプリントで再現できるようになったのです。

そして、ただデジタルプリントを使うだけではなく、デジタルプリントのモチーフはドリス・ヴァン・ノッテンが手で描いています。それは、デジタルプリントによって、全て均一化した機械的なデザインになるのを避けるためです。機械ではなく、職人的な技術がもたらす質感を残したデザインがDRIES VAN NOTENの魅力でもあります。

刺繍

DRIES VAN NOTENのコレクションのほぼ全てで、刺繍が使われています。25年以上前から現代まで、インド刺繍の技術を取り入れているのは、DRIES VAN NOTENのみではないでしょうか。カルカッタを拠点とする2つの手刺繍メーカーはDRIES VAN NOTENのために生産をしており、DRIES VAN NOTENは職人の生活とインドの伝統を守ることを使命としています。そのため、ほぼ全てのコレクションで刺繍を用いたアイテムが作られているのです。

「職人の高い技術と素材への感覚によって作られる刺繍装飾は、DRIES VAN NOTENに欠かせない要素のひとつだ」とドリス・ヴァン・ノッテン自身が雑誌のインタビューでも応えています。


ファッション外でも注目されるドリス・ヴァン・ノッテン

ドリス・ヴァン・ノッテンは、その人生や人物像についても注目されています。華やかなデザインを生み出しながらも、落ち着いた雰囲気とまじめで実直な仕事ぶりに人々は興味をそそられます。

展覧会やドキュメンタリー映画など、ドリス・ヴァン・ノッテンのプライベートや美学に迫る企画が多く打ち出されています。今回は、近年話題となった、展覧会「ドリス・ヴァン・ノッテン インスピレーションズ」と映画「ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男」を紹介します。

ファッション外でも注目されるドリス・ヴァン・ノッテン
出典 alejandradeargos.com

展覧会「ドリス・ヴァン・ノッテン インスピレーションズ」

デザイナーとして、若い頃から注目されていたドリス・ヴァン・ノッテンの着想源やクリエーションの過程に焦点を当てて開催されたのが「ドリス・ヴァン・ノッテン インスピレーションズ」です。

地域や時代に捕らわれず、さまざまな文化やアートをデザインに取り入れるドリス・ヴァン・ノッテンの美学に迫った展覧会となっています。歴史、写真、民族的要素、映画、音楽、地理など、さまざまな分野のアートが集められ、デザイナーの世界観を感じられることから、多くの人々から注目されています。

展覧会の図解も書籍として販売されているため、ドリス・ヴァン・ノッテンの世界観を感じてみたい方は今からでも手に取ってみてはいかがでしょうか。

映画「ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男」

「ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男」はコレクションの裏側から、プライベートまで垣間見ることができる作品となっています。

2015年SSウィメンズコレクションから始まり、2016-17年AWメンズコレクションのショーまで、4つのコレクションの制作過程に密着しています。ドリス・ヴァン・ノッテンを一人の人間として身近に感じることができるような構成です。服のデザインを0.5ミリ単位で調整したり、庭で摘んだ花のアレンジメントに数時間悩んだりと、ドリス・ヴァン・ノッテンの完璧主義ぶりを公私共にみることができます。

ファッションについてアイデアを発展させ続けているドリス・ヴァン・ノッテンの仕事ぶりや私生活からインスピレーションを受けている彼のライフスタイルは、世界中の人々に刺激を与えました。


モードスケープでは、DRIES VAN NOTENのお買取を強化しております!

最後までお読みいただきありがとうございました。
DRIES VAN NOTENの歴史やアントワープの6人にも数えられたドリス・ヴァン・ノッテン氏の人生や人物像にから、DRIES VAN NOTENの魅力を解説していきました。 アイテムの魅力を味わうのはもちろん、毎シーズン様々なインスピレーションをテーマに掲げるその背景や想いにも注目してみてはいかがでしょうか。

モードスケープでは、DRIES VAN NOTENのアイテムのお買取りを強化しております。DRIES VAN NOTENらしい多彩なカラーリングや刺繍のアイテムは、高額で取引されやすい傾向があります。買い換えのタイミングやサイズの変化によって合わなくなることなどもあるかと思います。
そんな時に、モードスケープにご相談していただければ全力でお力になります。古いモデルやクリーニングやお直しが必要なものでも可能な限り良いお値段をおつけできるように吟味しながらお買取りしております。 汚れやダメージがあるものでも、リペアを施して販売することも可能ですので一度ご相談ください。 とりあえず値段だけ聞いて検討したいという場合は、LINE査定などで査定額を見積もることも可能です。お気軽にご相談ください。

宅配買取のお申込み

DRIES VAN NOTENのお買い取り案内ページはこちら

DRIES VAN NOTEN 買取強化中!

MODESCAPEでは、DRIES VAN NOTENの買取を強化しています。シーズンを象徴するアイテムやランウェイショー着用モデルは特に人気が高く、アーカイヴ人気の傾向から90年代のアイテムが再評価されています。DRIES VAN NOTENアイテム一つ一つの価値を理解し適正な査定をいたします。お買い取りをご検討の際は、お気軽にご相談ください。
DRIES VAN NOTENの買取について

この記事を書いた人

modescape

ブランド古着のモードスケープです。トレンドから過去の名作まで、ワクワクするブランドアイテムを販売・買取しています。また、弊社メディア『モードスケープマグ』では、ファッションに関する様々な記事・コラムを配信します。

この人が書いた最新記事

閉じる

買取のご相談は、電話・
メール・ご来店で受付しています。

お電話でのご相談

0120-298-781

メールでのご相談

フォームでの買取お申込
閉じる
LINE
見積
見積
依頼
出張
買取
宅配
買取