モードスケープ | ブランド古着買取の専門店
買取相談ダイヤル
0120-298-781
買取お申込

グッチの歴史をデザイナーから紐解く!トム・フォードやアレッサンドロ・ミケーレについても解説

2022年5月25日

グッチの歴史をデザイナーから紐解く!トム・フォードやアレッサンドロ・ミケーレについても解説

グッチの歴史をデザイナーから紐解く!トム・フォードやアレッサンドロ・ミケーレについても解説

ハイブランドとして不変の地位を築き上げているグッチ。トム・フォードやアレッサンドロ・ミケーレなどファッション業界を代表する人物がデザイナーを務めていたことは有名です。2022年に公開された『ハウス・オブ・グッチ』で描かれていた通り、グッチ一族がデザインや経営を担っていた期間が長いブランドでもあります。グッチのデザイナーを通して歴史を解説していきます。

GUCCI デザイナーの変遷

グッチはGGロゴやバンブーシリーズなどアイコンとして有名なアイテムが多くあります。何十年も前に誕生したアイコンアイテムや、近年の新しいデザイナーによって生み出されたものがあり、長い歴史を感じさせます。

実は苦難を乗り越え、現在の地位を確立したグッチですが、才能あるデザイナーとアイコンアイテムによって、不動の地位を確立させました。グッチ一族によって作り上げられ、フォードやミケーレによって人気を獲得してきたグッチの歴史をデザイナーを中心に解説します。

GUCCI デザイナーの変遷

一族でGUCCIを経営

グッチは1921年に靴や馬具の製造を手掛ける会社として設立されました。世界中のセレブを中心に現在でも愛され続けています。現在では、有名デザイナーが手掛けたアイテムが話題となるグッチですが、1989年までは、グッチ一族が経営を担っていました。

グッチのアイテムは、どのデザイナーが手掛けたかによって、中古市場での評価は変わります。グッチを深く理解するうえで、デザイナーは重要なキーワードとなります。人気のあるトム・フォードやアレッサンドロ・ミケーレを中心に見ていきましょう。

創設者グッチオ・グッチ

創設者であるグッチオ・グッチは馬具作りを家業としている家に生まれます。そのため、グッチは靴や馬具を扱う店として誕生します。乗馬をモチーフとしたレザーアイテムは瞬く間に人気を得て、ターゲットとしていたセレブたちから支持されるようになります。

グッチオ・グッチは現在でも続く、バンブーシリーズやキャンバス地のアイテムを生み出します。背景には第二次世界大戦が関わっています。全ての資材が軍事下に置かれ、レザーが手に入りにくくなったことで、キャンバス地を使用します。ダイヤモンドパターンを施したバッグは、生地の目新しさから人気を呼び、現在ではさまざまなハイブランドでも使われています。また、グッチの代名詞となっている「緑・赤・緑」の帯ような織物は、馬具である鞍の腹帯から着想を得ています。

2代目アルド・グッチ

グッチのアイテムの中で最も多く使われているのがGGロゴのデザインです。キャンバス地のバッグにプリントされているGGマークは、創業者であるグッチオ・グッチを象徴としています。現在でも最もアイテムに多くつかわれるデザインです。

また、アルド・グッチはデザインよりも経営に関して功績を残しています。1950年代に、ミラノ・ニューヨーク・ロンドン・バリ・ビバリーヒルズに店舗を構えます。特に、ニューヨークに進出したことによって富裕層から一般層にまで顧客層を広げました。さらに、香水や時計を販売することで、女性からの人気を獲得しました。

2代目アルド・グッチ

3代目パオロ・グッチ

3代目のパオロ・グッチは、1968年に初めてグッチでプレタポルテ事業をスタートさせました。バッグや靴などのアイテムに使われていたGGマークを洋服にも使用し、初のスカーフドレスを発表するなど、デザインセンスの高いアイテムを多く発表していきます。実用的でエレガントなデザインを多くの人に着てほしいという思いが強かったパオロ・グッチは、低価格路線へと舵を切ろうとし、叔父であるロドルフォ・グッチと対立します。

その後グッチを間されたパオロ・グッチは、自身のブランドを立ち上げますが、スーパーでたたき売りを行ったり、グッチのコピー製品を製作するなどして、問題行動を起こし、一族から見放されてしまいました。

4代目マウリツィオ・グッチ

マウリツィオ・グッチは、パオロが立ち上げたプレタポルテ事業を起動に乗せ、新規顧客を開拓するという功績を残しました。一族経営によって、ブランドイメージが落ち込んだグッチを刷新するために、外部から初めてデザイナーを招きます。

既存アイテムのデザインをより良いものに変え、女性顧客へアピールしました。新しいデザイナーを迎えてのミラノコレクションでは大成功を収め、グッチの経営を統制化しました。そして、マウリツィオ・グッチが暗殺されたことにより、一族経営は終焉を迎えます。デザイナーにトム・フォードが就任したことで、グッチは現在のような地位を獲得するのです。

トム・フォード

トム・フォードは、一族経営や汚職によってイメージダウンしたグッチを復活させました。トム・フォードは、デザインとマーケティングの技術によって、グッチの売上とイメージアップに貢献します。これまでラグジュアリーな路線のデザインを打ち出してきていたグッチに、ロックなテイストを加えました。伝統を残しつつ、時代に合ったデザインを打ち出し、アイテムのデザインを統一したことでフォードスタイルを確立させたのです。

トム・フォード

歌姫であるマドンナや女優のケイト・ウィンスレットなど著名人が愛用したことでも、人気に火が付きました。また、コレクションではミュージカルやロックの要素を取り入れ、メリハリをつけることでバイヤーにも買い付けるべきアイテムを明確にした演出を行います。

店舗のデザインや広告、販売員の服装にもこだわったことで、売上をのばしていきました。トムフォード期のアイテムとして、最も有名なのはレザージャケットです。ラグジュアリー路線の時期にはなかった攻めたアイテムは現在でも高値で取り引きされています。

アレッサンドロ・ミケーレ

グッチを現在の地位に押し上げたのがトム・フォードであるならば、現在の地位に定着させたのは、アレッサンドロ・ミケーレだといえるでしょう。ロックテイストで人気が上昇したグッチに、さらなる新しい風を吹き込みました。

GGマークのキャンパス地に、ゼラニウムのプリントが施された「GG BLOOMS」を初のコレクションで発表し、フォードスタイルを支持していた層からも評価を得ます。また、アメカジスタイルをグッチに取り入れたことで、新たな層の取り込みに成功。

アレッサンドロ・ミケーレ

グッチのロゴを無許可でストリートに描いていた著作権無視の非合法商品アーティストやストリートアーティストたちとのコラボを行い、他のハイブランドとの差別化を行います。ジャポニズムを取り入れた刺繍入りのスカジャンなどは現在でも人気があります。

それだけではなく、オールドグッチを復活させたのも彼の功績です。グッチのロゴが書かれたTシャツやGGマーモントを使用したアイテムなど、クラシカルな雰囲気のアイテムも打ち出します。さらなる顧客の拡大とグッチの可能性を感じさせるデザインの幅広さで高く評価されるのがアレッサンドロ・ミケーレ。現在もデザイナーを務めているので、今後のグッチのデザインにも注目です。

まとめ

一族で築き上げたブランドを外部のデザイナーに託すことで時代に合ったアイテムを生み出し続けてきました。一族経営でハイブランドまで上り詰めたグッチですが、経営戦略などの方向性の違いによって、苦労した歴史がありました。現在ではファッション業界を代表するといっても過言ではない優秀なデザイナーによって、ブランドの魅力をさらに高めています。

現在デザイナーを務めるアレッサンドロ・ミケーレやトムフォードがデザインしたアイテムは、中古市場でも高値で取り引きされていますので、お持ちの方は現在の相場を確認してみるのもおすすめです。

 

GUCCI 買取強化中!

MODESCAPEでは、GUCCIの買取を強化しています。最新アイテムはもちろん、再注目されているトムフォード期などのアーカイブアイテムまで、GUCCIのアイテム一つ一つの価値を理解し適正な査定をいたします。お買い取りをご検討の際は、お気軽にご相談ください。
GUCCIの買取について

この記事を書いた人

modescape

ブランド古着のモードスケープです。トレンドから過去の名作まで、ワクワクするブランドアイテムを販売・買取しています。また、弊社メディア『モードスケープマグ』では、ファッションに関する様々な記事・コラムを配信します。

この人が書いた最新記事

閉じる

買取のご相談は、電話・
メール・ご来店で受付しています。

お電話でのご相談

0120-298-781

メールでのご相談

フォームでの買取お申込
閉じる
LINE
見積
見積
依頼
出張
買取
宅配
買取