ブランド古着買取/販売のMODESCAPE
買取相談ダイヤル
0120-298-781
買取お申込
オンライン
買取受付中

GUCCI

GUCCI / グッチの買い取りなら業界トップクラスの高額買取を目指すモードスケープにお任せ下さい!
全国から着払いでご利用いただける宅配買取はコチラ

 

 

デザイナーの名前とブランド名を用いて、「誰々の何々」と表現されることは、デザイナーにとって非常に名誉なことであると思う。

 

もともと評判と世界観が確立されたビッグメゾンブランドにも関わらず、業界や顧客は、新たなデザイナーのパワーやセンスに期待するのだ。
デザイナーからすれば、自分の名前をファッションの歴史に名を刻む、一世一代のチャンス。

もちろんマルタン・マルジェラのように、自分の存在を匂わすこと、デザイナーの個性を表現することを嫌うデザイナーが、逆に神格化されることもあるが。

 

このパターンで2010年以降に目立ったデザイナーと言えば、エディ・スリマンのサンローラン、ラフ・シモンズのディオールなどに加え、
直近ではデムナ・ヴァザリアのバレンシアガなんかも話題になった。

 

そうした「誰々の何々」を成し遂げようとしているデザイナーで、今刮目すべきは、「アレッサンドロ・ミケーレ」のグッチではないか。

diaryprimaryimg_2015-issue01-alessandromichele_001_default

出典:https://www.gucci.com/jp/ja/

 

グッチは言わずと知れたビッグメゾン。

知名度、品格、品質、どれをとっても世界で5本の指に入るファッションブランドだろう。

 

創業者のグッチオ・グッチが1921年に創設して以来、馬具をモチーフにしたアイテムや、旅行鞄、靴などで人気を博し確固たる地位を確立。
馬具から着想を得たデザインはグッチの象徴的アイコンで、それがグッチのものであると認識せずとも、見たことがあるという人がほとんではないだろうか。

 

創業から数々の革新的なデザインや多角的なラインナップ戦略を生み出し続け、その影響力を増し続けてきた。
90年代から2000年代初頭にかけて、ファッション界でLVMH(モエヘネシー・ルイヴィトングループ)と双璧をなすケリング社と戦略提携。
イヴ・サンローラン、バレンシアガ、ボッテガ・ヴェネタなど、錚々たるブランドをグループに収め、ブランド面だけでなく、経営面での影響力も揺るぎないものとする。

 

創業したグッチ一族は、経営権を巡って死者が出るほどのお家騒動を繰り広げたが、一部の業界人や投資家以外には、あまり関係のないことで、消費者のイメージが落ちたわけではなかった。

 

また、同じく90年代にはトム・フォードをクリエイティブディレクターに抜擢。フォードは、それまでのグッチ伝統のアイコンを用いつつ、
今まで無かったセクシー且つドレッシーなデザインを発表し、ブランドの新たな可能性を示し、話題を集めた。

76f4acc5ff27441a30bb5bdb8179f3ba

出典:https://www.pinterest.jp/pin/617626536368650338/

 

このように、イメージが確立され、尚且つ世界で最も有名なブランドの一つであることは、新たにデザイナーに就任する者にとって、どのような影響を与えるだろうか。

まして、前述のトム・フォードやフリーダ・ジャンニーニといった歴戦の強者の後任である。

 

通常の感覚であれば、ブランドイメージの崩壊やそれに対する批判を恐れ、保守的なランウェイを発表するかもしれない。

むしろ、保守的で、いつもと代わり映えのしない衣服をお披露目しても、グッチ並の知名度と影響力を持つブランドだと、
一部のエッジの効いたジャーナリスト以外からは、賞賛という名のお追従を受けるかもしれない。

 

2015年に、新クリエイティブディレクターに指名されたミケーレにも、こんな葛藤があったのだろうか。

 

 

果たしてミケーレは、我々のそんな心配を、鮮やかに裏切ってみせた。

 

 fw17_mnwlook012jp_001_light-look-12

出典:https://www.gucci.com/jp/ja/

 

 このスタイリングは、ミケーレにとって実質3年目となる2017プレフォールのルックであるが、
ジャンニーニ最後のコレクションとなった2014FWと比較すると、デザインのバックグラウンドや表現したいものの違いは歴然。

 

ミケーレが正式にデザイン面のトップに立った後に発表された2016SSからこの傾向をはっきりと打ち出しているが、
グッチが、こういったけばけばしい柄の使い方や、70年代を思わせるヘアスタイルと大ぶりのサングラスなどのノスタルジックなルックを披露したことに、虚を突かれたファンも多いはずだ。

 

その証拠と言うには少々客観性を欠くかもしれないが、ブランドのファンが集まるサイトの掲示板やブログ、ツイッターなどでは、少なからぬ批判のコメントがあった。

たしかに、ディレクターを降板する直前の2、3年にフリーダが披露したコレクションは、都会的で洗練されたラグジュアリーブランドのアパレルそのものだった。

 

大人が着ていて、「間違いのない服」を作っていたと思う。

 

2014SSでは、フローラルプリントで全身を覆ったルックなども披露したが、ベージュやブラウンといったくすんだ色をベースに、小さめの花をちりばめたテキスタイルは、
派手でありながら落ち着いていて、さながら紳士のリゾート着といった印象で、ミケーレの毒々しさ・けばけばしさを湛えた花柄とは、決定的な違いがある。

 

 

 金持ちのファッショニスタ、或いは金持ちではないファッショニスタというのはしかし、飽きっぽく、他との「違い」を服に求める。

ミケーレ以前のコレクションは恐らく万人受けしたが、ミケーレがデザインしたコレクションは、その「違い」をいかにも手に入れられそうな、ほどよく気が触れた感じがある。

 

 1240001028512_1

『16AW フラワーアップリケ ストライプナイロンフードジャケット』

MODESCAPE 楽天販売ページより(http://item.rakuten.co.jp/modescape/1-240001028512/

 

以前のグッチと同じく、「間違いのない服」を作り続けているニールバレットやランバンの売上げや財政状況はあずかり知らないが、
かつてほどそれらのブランドのコレクションに注目している人がどれほどいるだろうか。感覚値でしかないが、それらの影響力は確実に弱まっている気がする。
(もっともエルバス退任以降のランバンは、デザイナーの名前こそ際立っていないが、デザインには明らかな変化が見られる)

 

きっと、グッチも同じ轍を踏みかけていたように思う。

 

しかし、ミケーレの抜擢はそれを救った。

これは感覚でも印象でもない実際の話しだが、クリエイティブディレクター就任後の第1四半期の決算では、50%近くも売上が伸びているようだ。

 

 批判の声は大きく聞こえがちだが、古くからの顧客も新しいグッチの懐かしさに目を見張っているのではないか。

きっと古参のファンは、上のルックにも見られるような、ウェブストライプ、GGモノグラム、GGマーモントなどの、
往年の伝統的ディティールと、気が触れたようなデザインを見事に融合させたミケーレの更なる飛躍に胸を踊らせているに違いない。

 

 

新しいグッチに受け入れがたさを表明する、あるツイートが気になった。

「ミケーレのグッチは、原宿が庭ってタイプの成金じゃないと身に着けにくいかもね」。

 

なんだ。そうは言いながらも、ミケーレがグッチのトップに立った事実は受け入れているじゃないか。マルジェラは、ガリアーノになって終わったという人だらけなのに!
いやしかし、それはガリアーノも攻めていることの証左では? まあそれはここでは議論しない。

 

 

かくして「ミケーレのグッチ」を確立した、アレッサンドロ・ミケーレ。

ラフやエディは、就任後のランウェイで衝撃を与えるとともに、ブランドを降板するニュースで世間を失望に陥れるほどの影響力があった。

 

ミケーレにもその力はあるか。

 

最新の買取実績(2017年9月23日時点)

GUCCIの買取強化商品

GUCCIの中でも特に高価買取が期待できる商品の一部をご案内いたします。

Kama Sutra Jacket

トム・フォードがデザインしていた2003年春夏のコレクションアイテム。淡いカラーリングに大胆なに施された刺繍が印象的なトムフォード期の名作アイテムです。高価買い取りをさせていただきます。

Ghost Collection

カナダ人アーティストのトラブル・アンドリューとコラボレーションした『ゴースト コレクション』。バッグやウェアなどの様々なアイテムに、アンドリューが描くパロディーのグラフィックをプリントしたストリート感の漂うスタイルが特徴です。いずれのアイテムも高価買い取りをさせていただきます。

GUCCI買取のポイント

新品の買取り額が高いのは当然ですが、 そうでない小物も以下のポイントを押さえると査定額が上がります!

1. ポイントはお手入れ

いくら流行の品やブランド品であっても、汚れていると査定額は下がってしまいます。GUCCIのアイテムでも買取りにおいて、見た目はとても大切なポイントです。

2. 今期物&近年の商品、有名芸能人やモデル着用の衣類、雑誌掲載の注目商品

購入してから、早ければ早いほど査定額が高くなります。 現在流行っている・有名人が身に着けているなど、人気のアイテムやブランドは、 もちろん買い取り価格も高くなります。

3. 箱等の付属品が揃っている

上記のほか、保証書・証明書、バッグの場合は保管用の布袋など… 付属品があることも査定アップの重要ポイントです。

GUCCIの買取お見積りはこちらから







携帯キャリアメールアドレスをご入力される場合は、事前に「@modescape.com」のメールを受信できるように設定してください










携帯キャリアメールアドレスをご入力される場合は、事前に「@modescape.com」のメールを受信できるように設定してください













閉じる

買取のご相談は、電話・
メール・ご来店で受付しています。

お電話でのご相談

0120-298-781

メールでのご相談

フォームでの買取お申込
閉じる