ブランド古着 買取の専門店 モードスケープ
買取相談ダイヤル
0120-298-781
買取お申込

【わたしの逸品】第2回 Paraboot PHOTON

【わたしの逸品】第2回 Paraboot PHOTON

スタッフが実際に使っていて、イイ!と思うもの、憧れの末に購入したアイテム等、ブランド古着を取り扱うスタッフ・バイヤーが、お客様に素直に「これ良いです!」 とお伝えしたいものを連載をしていくことにしました。
題して「わたしの逸品」。不定期に連載していく予定です。

【わたしの逸品】第2回 Paraboot PHOTON フォトン

モードスケープ新宿店のバイヤー 樋口が愛用のアイテムを紹介します!

Paraboot

樋口: Paraboot のPHOTON(フォトン)です。
以前持っていた革靴はお手入れは大変だし、雨の日は絶対履けないし、長時間履いているとすごく痛かったりと、革靴に苦手意識がありました。
なので仕事でもプライベートでも革靴はあまり履いてこなかったのですが、これに出会ってからは革靴を履く機会が増えましたね。
自分のなかでは、完璧な革靴だと思っています。

Paraboot

樋口:スリッポンならではの履きやすさ、雨の日も気軽に履けることやスラックスやデニムパンツなどドレッシーな服装からカジュアルな服装までパンツのシルエット問わず合うので、迷ったらこれを履いてます。

Paraboot

ーこのアイテムと出会ったきっかけとかを教えてもらえますか?

樋口:5年ぐらい前にネットで見かけて知りました。
革靴に全く興味なかったのですが丸みのあるフォルムやサイドゴアで着脱のしやすさ、雨の日も気軽に履けるなどデザイン性や機能性に惹かれてこれは履いてみたいなと思いました。

Paraboot

実際に履いてみて、サイドゴア部分のホールド力が本当に丁度良く、全然痛くなくて履き心地が抜群、ソールもパラブーツオリジナルのパラテックスソールを使っていてクッション性もあるので長時間履いていても疲れないです。

Paraboot

着脱もスムーズなので、スニーカー感覚で履けるのも良いですね。
PHOTONをきっかけに革靴って意外と良いなって気づいて、頻度は多くはありませんがたまに他のブランドになりますが、ローファーやサイドゴアブーツなども履く機会が増えました。
定番の「CHAMBORD シャンボード」「MICHAEL ミカエル」を持っているParaboot好きな方などにマニアックなPHOTONはオススメしたいです。
他人と被りずらいのも好ポイントです!

Paraboot

ー革靴のお手入れは何かしていますか?お手入れポイントがありましたら是非教えて下さい。

樋口:特に難しいことはしていません。履いたらその日のうちにブラッシングして、2か月に1回ぐらいクリームを塗ってるぐらいですね。
パラブーツの緑のタグをケアするときに汚れないように保護するのもポイントです笑

Paraboot

パラブーツの買取はモードスケープへ

モードスケープでは「Paraboot」の買取を強化しています。
まずは無料で査定いたします。

この記事を書いた人

modescape

ブランド古着のモードスケープです。トレンドから過去の名作まで、ワクワクするブランドアイテムを販売・買取しています。また、弊社メディア『モードスケープマグ』では、ファッションに関する様々な記事・コラムを配信します。

この人が書いた最新記事

閉じる

買取のご相談は、電話・
メール・ご来店で受付しています。

お電話でのご相談

0120-298-781

メールでのご相談

フォームでの買取お申込
閉じる
LINE
見積
見積
依頼
出張
買取
宅配
買取