modescape mag
モードスケープ マグ
2017年2月13日

山本耀司、川久保玲、三宅一生|日本ファッション界の革命児3人

現在ファッション界で多数の日本人が活躍していますが、特に1980年代の業界を切り開いてきた代表的な日本人デザイナーは山本耀司氏、三宅一生氏、そして川久保玲氏の3名の名前は外せないのではないでしょうか。日本のファッション好きであれば、知っておきたい3名の最新の2016AAのコレクションをまとめました。日本のファッションフリーク必見。海外で活躍する日本のファッションデザイナーのショーをぜひ見てみてくださいね

このエントリーをはてなブックマークに追加
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

japan_designers

日本ファッション界の革命児3人

1980年代のファッション業界に「日本」の存在感を見せつけたのがこの3人です。三宅一生が先行してパリに進出し、そのあとを追随する形で山本耀司、川久保玲がそれぞれ自社ブランドを世界にアピールしました。彼らのセンセーショナルなスタイルは世界にその名を知らしめました。

ヨウジヤマモトとは

山本耀司

yy_by_koichi_inakoshi-thumb-300xauto-127154

山本耀司は、1943年、東京生れ。慶応義塾大学法学部、文化服装学院卒業。69年「装苑賞」「遠藤賞」を受賞。72年ワイズ設立。

81年に発表したパリコレクションで当時タブーとされていた“黒”を前面に押し出したショウを発表し、“黒の衝撃”と称され一大旋風を巻き起こす。賛否両論の評価を受けつつも、時代に流されないその反骨精神はモード業界に革命をもたらす。

出典: http://www.fashion-press.net/brands/42

山本耀司についてもっと詳しく知りたい方はこちら!

ヨウジヤマモト

山本耀司が設立したファッションブランド。オーバーサイズのシルエットを特徴として、そこにドレープと最先端の生地や素材が加わることにより、前衛的で美しいスタイルを確立しています。体の線を出してセクシーさを演出するスタイルに違和感を感じて、反対に体と衣服の間に生まれる空間を作り、衣服の形が変化することで表現をするアプローチをとりました。北野武映画での衣装として使われたりと有名人にも多くのファンを抱えるブランドです。

Yohji Yamamotoの買取強化中!

MODESCAPEは「Yohji Yamamoto」の買取を強化しています。ジャケットやコート、トップス、ボトムス、バッグ、シューズ、アクセサリーなど、まずは無料で査定いたします。くわしくはこちら。

ISSEY MIYAKEとは

三宅一生

issei_miyake

三宅一生(Issey Miyake)は1938年生まれ。多摩美術大学図案科在学中の60年、三宅は、日本ではじめての世界デザイン会議開催に際し、「衣服デザインが含まれていないのはなぜか」と投書。衣服をファッションではなく、デザインとして捉える視点に注目が集まる。

出典: http://www.fashion-press.net/brands/6

ISSEY MIYAKE

「破壊されてしまうものではなく、創造的で、美しさや喜びをもたらすもの」を突き詰めて考えて、デザインとしてのファッションを追求しているブランドです。伝統的な日本のデザインを基盤にしている一方で、日本の伝統衣装と西洋のファッションとの関係を融合する作品と称されています。代表的なファンの中には、アップルの創業者スティーブジョブズなどがいて、トレードマークであったタートルネックがISSEI MIYAKEのものだったことで改めて注目を浴びました。

ISSEY MIYAKEの買取強化中!

MODESCAPEは「ISSEY MIYAKE」の買取を強化しています。ジャケットやコート、トップス、ボトムス、バッグ、シューズ、アクセサリーなど、まずは無料で査定いたします。くわしくはこちら。

 

Comme des Garçons とは

川久保玲とは

rei_kawakubo

出典:http://www.vogue.co.uk/suzy-menkes/

東京に出生。父親は慶應義塾大学の職員でした。慶應義塾大学文学部哲学科を卒業後、株式会社旭化成宣伝部に入社し、3年で退職したのちにフリーのスタイリストとして独立しました。スタイリスト時代に自分の理想とする服が見つからなかったことをきっかけに服のデザインを始め、その後コムデギャルソンを立ち上げます。

Comme des Garçons

服飾の既成概念を崩した非構築的で斬新な表現手法で、1980年前半にパリコレに参加しました。マルタン・マルジェラをはじめとした多くの世界的デザイナーにも大きな影響を与えました。黒を基調としたデザインが多く、かつては”黒の衝撃”、”ジャパネスクカジュアル”などと呼ばれ、世界中から注目を浴びました。COMME des GARÇONSを筆頭に多様なラインを発表しており、幅広いファンにファッションを提供している。H&M、ルイヴィトン、supremeなど様々なブランドとコラボを発表しており、今後も新たな展開が期待されます。

Comme des Garçonsの買取強化中!

MODESCAPEは「Comme des Garçons」の買取を強化しています。ジャケットやコート、トップス、ボトムス、バッグ、シューズ、アクセサリーなど、まずは無料で査定いたします。くわしくはこちら。

最後に

1980年代にファッション業界に革命を与えたこの3人のファッションデザイナーです。今後も彼らの活躍に期待をすると同時に、また新たな革命的日本人デザイナーの登場を期待したいですね。

この記事を見ている人は他にこんな記事もおすすめです。

ブランドセレクトにこだわるモードスケープなら、あなたのお気に入りもきっと見つかる。ご不要なアイテムの買取もお任せください

「MODESCAPE Mag」はブランド古着・服の高額買取サイトMODESCAPEが運営するファッションに関するトレンド情報発信を行うマガジンサイトです。

モードスケープでは記事を作成いただけるライターを募集しています。詳しくはこちらよりお問い合わせください。

初めてのご利用なら査定金額が20%